人を否定する人とは今すぐ縁を切った方が絶対いい理由

雑記

人のことを否定する人と付き合ってもメリットはありません、今すぐ距離をおきましょう

どうも味噌です

先日こんなツイートしました、今回はこのツイートを深掘りしていきたいと思います

結論から言うと人のことを否定する人は、「何をしても否定しかしないので、付き合っていても消耗するだけです」今すぐ縁を切りましょう

ちなみに僕は一切人を否定しません👼

そんなことするくらいなら、youtubeの撮影します(笑)

スポンサーリンク
広告表示を停止

否定する人とは今すぐ縁を切った方が絶対いい理由:何をしても否定する

この手の人は何を言っても否定するからです

何を言っても否定するので付き合っていても消耗するだけです

言い方は悪いですが付き合っているメリットがありません

実際に、僕にもなんでも否定する友人がおります

僕が以前プログラミングを始めたいという話をした時の話です

「プログラミングなんて頭のいい人しかできない無駄だやめたほうがいい」

とプログラミングをしたこともない彼に言われました

その瞬間「この人と付き合っていても自分にとってプラスなことは何もないと」確信し、付き合うのをやめました

結果、僕は現在ウェブの仕事ができています

業務でプログラミングを使うこともあります

なので彼の言ったことは全くのデタラメであったということ、あの時彼の根拠のない戯言に耳を貸さなくて本当に良かったと思ってます

否定する人とは今すぐ縁を切った方が絶対いい理由:付き合っていてもメリットがない

人との付き合いをメリットデメリットで判断するのもどうかと思いますが、明らかに自分が消耗するだけの相手とは付き合う価値はないと思います

先ほどの友人のように自分にとってプラスにならない、消耗するだけな人とはぶっちゃけ縁を切っても問題ないです

むしろ付き合いお付き合い続けていても消耗する時間が増えるだけで無駄です、人生は有限なので無駄なことをしている時間はありません

どうせ付き合うんだったら、応援してくれる人の方がいいよね

どうせ付き合うなら、自分にとってプラスの影響がある人はいいですし、お互いに切磋琢磨していきたいものです

自分にとってプラスの人間と付き合える簡単な方法はSNSです

特にTwitterは意識の高い人たちが多いです

そういう人達と絡んでいると、自分もやる気も出るし、相手のやる気の向上にもつながるのでおすすめです

これについても、「意識高い系(笑)」といってくる人がいますが、その瞬間人生からミュートしましょう、付き合うだけ無駄です

僕は現在Twitterでダイエットや筋トレや勉強のモチベーションが高い人達と交流を行っています

毎日非常に高い意識で活動できてます

これが無料で出来るんだからTwitterをやらない手はありません

切磋琢磨できる仲間を見つけましょう

経験談:肯定しまくったら友達が経営者になった(笑)

※写真は友人が沖縄県嘉手納町で経営しているカフェ「two piece」のコーヒー、沖縄の海を眺めながら飲むコーヒー、控えめに言って失禁しました

僕には沖縄でカフェを複数経営している友人がいます

その彼とは学生時代の友達で、卒業後も定期的に連絡をとっていました

ある日、「会社を辞めて沖縄に移住したいけど、仕事もあるし金も無いし悩んでいる」という相談を受けました

当然僕は人を否定しないので、「いいじゃんそれ最高だね!今すぐいっちゃうぜ」というパーフェクトな返事をしました

その翌月、彼は仕事をやめて、本当に沖縄に移住しました(笑)

ちなみに貯金20万円だったそうです、最高ですよね(笑)

そしてご縁があり、沖縄の嘉手納という地域にカフェをオープンしました

本当に行ったんです、最高でしょ?

そして現在では、カフェ2店舗+移動販売車1台に増え立派な実業家として、遥かに僕よりお金を稼いでいます

彼と話すたびに驚くのが、「沖縄に行くか迷っていた時に、賛成してくれたのが味噌だけだった」ということです

みんなは「危ない、やめとけよ」という根拠もない理由で彼のことを否定しまくっていたそうです

僕が応援してくれたおかげで決心がついたと感謝されました

めちゃくちゃうれしかったですね~

手前味噌ですが、彼が僕と友達で本当に良かったと思います(笑)

これからも僕は他人を肯定し続けますし、否定する人とは距離をおきます

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は、何でもかんでも否定する人とは付き合わない方がいい理由を紹介しました

自分にとってプラスにならない、むしろマイナスな感情にさせてくる人とは付き合う価値はありません

仮にその人と交流を止めたところで世の中にはインターネットTwitterがありますし、そこで新しい仲間を見つければいいだけです

今後も僕は人を否定する人とは付き合わず、且つ自分も人を否定せずに生きていきたいと思います

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました