YouTube始めたら仕事依頼が舞い込んだ話【奇跡】

仕事・資格

こんにちは味噌です

最近 YouTube を始めました

ジャンルは朗読です

味噌ボイス【イケボ朗読屋】
こんにちは、味噌といいます。 このチャンネルでは僕の声をつかって、歌ったり、朗読してます。 リクエストがあれば、コメントにどうぞ👼 昔、歌手・声優を目指してましたが、挫折。 現在は大人しくサラリーマンをしています。 ・ブログ / Twitterでも情報を発信しているのでぜひフォローお願いします! ・ココナラでは、...

始めたきっかけは友人に「味噌の声っていいよね」と言われたのがきっかけ

今まで自分の声のことなんて一ミリも考えたことがなかったけど、もしかしたらこれはビジネスになるのではないかと考え??早速 YouTube チャンネルを開設しました

でも YouTuber としてお金を稼ぐ道のりは程遠いので、遊びで動画を投稿していたのですが、先日まさかの依頼をいただきまして初めて仕事として朗読をすることになりました(こんなことってあるの?)

マジで人生何が起こるかわからないです

なにごともやってみることが大切

スポンサーリンク
広告表示を停止

Youtubeはブログよりも10億倍楽ちん

僕のチャンネルを見てもらうとわかるのですが

完全にふざけてますし、クソ雑です

ふつうに車の音とか、ゲームの音がはいってます

ちゃんとした録音機材もないですし、ブースもありません

ただアラサーの男が一生懸命スマホに向かって話しかけてるだけです

なので一本の動画を制作するのに全てコミコミで10分で完結します

というのも、しっかりと動画を編集するとなるとかなりの時間がかかってしまい、速攻で飽きるのがわかりきってます

もし奇跡的にチャンネル登録が増えて再生回数がもし伸びたら、しっかりと環境を整えようと思ってます

ブログの記事を書くとなると、どんだけ早くても1時間はかかってしまいます

ブログに時間をかけるよりも YouTube に時間をかけた方がコスパがいいことに気づいたので最近は YouTube に全力でコミットしている味噌です

とはいえブログも好きなので週に2回は更新していきます

とまぁ、そんな軽い気持ちで YouTube を始めたのですが先日まさかの依頼が来ました

突如企業案件と個人案件が舞い込んできた

僕の動画を見て僕の声を気に入っていただいた方から、とある案件をいただきました

寝耳に水とはまさにこのことです

人生初の出来事だったのですが、何事も経験です

そして自分の声がお金になるとは夢にも思っていなかったので失禁しそうになりました

内容は言えませんが面白い経験をさせていただきました

プロに色々なアドバイスを頂けたのが自分にとっては一番大きな収穫でした

その道で何十年も働いている方から味噌は声質がいいのでちゃんと練習すればこの業界で活躍できるとありがたすぎて冥土の土産にしたいお言葉をいただきました

お世辞かもしれませんがピュアな僕は脱糞するほど嬉しかったです

とはいえ、仕事としてやるわけです

遊びではありません、当然大変なことがいくつもありました………

お金をもらって「プロとして働く」意識が足りていなかった

反省点はしっかりと環境を用意しなかったことです

というのも完全に趣味でやっているので、特に高性能なマイクや録音ブースなどはありません

しかしクライアントが求めているのは高音質で高品質な作品です

お金を支払っているのですから当然ですよね

そこの意識が全くありませんでした

最初はいつもの YouTube のノリで挑んだのですが、当然そんなものは却下されました(笑)そして何度もリテイクがありました

はい、完全にナメていました

ただ、そのおかげでマイクや録音環境についていろいろ学べることがありました

この失敗を生かして、クオリティを上げた作品を作れるように邁進していきます

本当にいい経験になりました

企業案件?!!怖い、無理!!とならずに受けてみてよかったです。

やってみることが大切ですね

これからもYouTubeは続けていきたい

先ほどもお話ししたように YouTube は動画の編集もありませんので非常に楽です

そして、もしかしたらまた仕事につながるかもしれません

細々と楽しんで続けていきたいと思います

現在はファンが0人ですが、世界には70億にいるので、物好きな人が僕の動画を見つけてファンになってくれればいいですね

それまで自分のペースで楽しんで続けていきます

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました