同世代で結果を出している人たちの特徴は○○だった【超絶シンプル】

雑記

結果を出したいんじゃ!!

どうせなら結果を出したいですよね、結果を出す方法を見つけました(天才)

どうもミソです

ここ最近、誰も僕に近づかないので、汗臭いんじゃないか?と毎日不安です

さて、僕は現在アラサーでWeb制作の仕事をしています

この歳にもなると、周りで結果を出してる人がかなり増えてきます

ものすごい年収を稼いだり、起業したり、役職がついたり….と

僕の周りでも格差の広がりが大きくなっていると感じます(泣)

この記事では結果を出してる人の共通点を紹介します

結果を出したいそこのアナタ!!是非とも読んでみてください

先にネタバレすると結果を出してる人は

・圧倒的に行動して
・圧倒的に努力して
・圧倒的に継続しています

本当にそれだけでした

それでは早速参りましょう

スポンサーリンク
広告表示を停止

僕と同世代で結果を出してる人たち一覧

child

現在アラサーで、事業で結果を出したり、お金を稼いでる人達をあげてみました(敬称略)

マナブ(ブロガー)、マコナリ(経営者)、皇治(格闘技)、朝倉未来(格闘技)、ミサキユウタ(事業家)、DJ社長(経営者)、久保優太(格闘技)、ヒカル(事業家)、本田圭佑(事業家・プロサッカー選手)、ZIN(アスリート)、DJ松永(音楽家)、R指定(音楽家)、菅原小春(ダンサー)、リエハタ(ダンサー)、タイスケ(ダンサー)、タケル(格闘家)、霜降りせいや(お笑い芸人)、霜降り粗品(お笑い芸人)、米津玄師(アーティスト)

本当はもっとたくさんいますが、面倒くさいのでここら辺で切り上げます

この人達と僕は生まれた日数は少ししか変わりません

でもなぜ人生がここまで違うのでしょうか?

答えは簡単でした

同世代で結果を出している人の共通点:圧倒的に努力をしている

この人たちは圧倒的に努力をしています

例えばインフルエンサー界隈で有名なマナブ君は、ブログを1000日連続で更新しています

僕もブログをやっているので分かるのですが、ぶっちゃけブログを1000日更新ってマジでやばい。

控えめに言って、無理です。

本当に頭おかしいです(褒め言葉)

このブログなんて週1~2更新なのに辛いです(辞めろ)

「今日はお肉を食べた!今日は筋トレ頑張った!」みたいな昔流行した前略プロフィールにリンクさせていた、クソどうでもいい日記を書くのならば誰でもできます

でも、それではブログとして価値があると認識されないので、ちゃんとしたクオリティーが必要です

そのクオリティを保つためには、しっかりキーワードをリサーチして、調査して3000文字の記事を作らなければいけないわけです

そしてそれを1000日続けるって…..

まじで頭おかしいです(二度目・褒め言葉)

この人が成功するのも当然ですね

なぜなら圧倒的に努力してるからです

その他にもプロビルダーのJINさんという方がいます

この方は日本で数人しかいないIBFFというフィジークのプロです

僕も筋トレをしているので多少の知識はありますが、この体を作るのって本当に頭おかしい人しかできないです

死ぬほど努力しないとできないです

この人を前にして自分も努力してるなんて、2億積まれても絶対言えないです(2億積まれたら言う)

とんでもない努力の賜物です

頭がオカシイです(褒め言葉)

このように成功した人たちは圧倒的に努力をしています

僕に足りない部分ですね

同世代で結果を出している人の共通点:圧倒的に行動

次に必要なのが行動力です

青汁王子こと三崎優太さんもYouTubeでこんなことを語ってました

「学歴もない、家庭環境が悪い、金もない、そんな自分が成功できた理由は、とにかく行動した。それだけ」とのこと

やるか、やらないか

人生はこの二択なのです

しかしどうしても人間というものは楽な道を選んでしまいますし、やらない理由ばかり探してしまいますよね

でも三崎優太さんは「とにかくやる」「行動する」「行動してから考える」これを積み重ねて今の立場を手に入れました

行動してる人は行動しない人に比べて圧倒的に成功しやすいと思います

僕も見習わなければいけないと思います

最近キックボクシングを始めようかと考えているのですが、これも結局始めないとやらない理由ばかり探してしまうのです

とうことで、さっそく体験を申し込みました、行動の鬼です

同世代で結果を出している人の共通点:圧倒的に継続

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

‪本屋とかでGETしまくってな♪‬ ‪Fight&Life vol.80‬ ‪8月24日(月)発売‬ ‪fnlweb.com‬ #宜しく

皇治(@1_kouzi)がシェアした投稿 –

K1の選手で皇治君という方がいます

この人は今 K1選手としては異例で、めちゃくちゃ稼いでます

K1のファイトマネーでは当然そこまで稼げないのです

しかし彼は「ビックマウスという」自己ブランディングを圧倒的に継続し続けることによって絶大な支持を得てスポンサー料やYouTubeなどでお金を稼いでいます

途中でK1やそのキャラクターを辞めてしまっていたら、今のような環境はなかったと思います

ひたすらに継続してきたからこその結果だと思います

僕も今年の春にyoutubeやブログを始めました

しかし投稿が面倒くさくなってしまうときが多々あるのですが、ひたすら継続してフォロワーを伸ばしていきたいと思います

継続あるのみです

リスクを取るのも成功には必要

余談ですが、成功している人たちはみんなリスクを取ってますよね

世の中に自分の顔や名前をさらけ出すのは、ものすごくリスクですよね

だって一生インターネットに残っちゃうわけですし

山Pだって一生淫行したという記録がのこるわけじゃないですか、リスキー(震)

消したくても消えないわけですよね

でも成功してしてる人達は自分の名前や写真などをオープンにしています

その分、リスクを取っているわけです

しかし、リスクを取っている人は成功する可能性も当然高くなります

僕は投資をしているので、このへんすごく実感しています

投資額10万円じゃちょっとの利益しか得られないです

でも投資額をレバレッジかけて250万円にすれば利益も25倍になります

僕はビビリなのでまだここのリスクを取るということができていません

でも投資で結果を出したいので、もうちょっと掛け金を増やしたいと思います

逆にブログやユーチューブなど、リスクが少ないビジネスなどもあります

しかし、当然そんなものは多くの人がやりたがるので稼げる可能性は低くなります

逆にリスクをかければ稼げる可能性は増えるので、僕も怖がらずにリスクを取っていきたいと思います

まとめ

いかがでしたでしょうか

本日は同年代で結果を出してる人たちの共通項について紹介しました

やってることはシンプルで

・圧倒的努力
・圧倒的継続
・圧倒的な行動

でした

一度きりの人生なので僕もどうせだったら成功したいです、何者かになりたいです

まだまだ人生先は長いので圧倒的に突き進んでみます

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました