CocoonからSWELLに乗り換えた正直な感想【移行方法も解説】

cocoon to swell

CocoonからSWELLに乗り換えたい。

でも実際はどうなんだろう…?

Cocoonテーマを使っている方なら、一度は考えたことがあると思います。

「SWELLの評判は良い」なんて聞くけど、決して安くない価格。有料テーマの乗り換えは勇気がいりますよね?

そこで本記事では、実際にCocoonからSWELLに乗り換えた僕の正直な感想や、メリット・デメリットをご紹介します。

結論から言うと「SWELLに変えて心から満足」です。なぜならブログが何倍も楽しくなったから!

記事を読めばテーマ乗り換えの不安は消えるはず。乗り換え方法も解説してるので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

この記事を書いた人

筆者紹介
スポンサーリンク
目次

感想:CocoonからSWELLに乗り換えてよかった

嬉しい

まずは結論から。

結論:乗り換えて正解

・もう後戻りできなくなった
・ブログに愛着が持てた

というのが理由です。

ここが最重要なので、深堀りしていきますね。

SWELLにして後戻りできなくなった

CocoonからSWELLに乗り換えて「ブログをやるしかない」と腹を決めました。

というのも、Cocoonは無料。
月々の費用はサーバー代だけです。

それもあってか、「ブログは楽しんで書ければいいやw」程度の気持ちでブログを運営していた僕。当然稼げるわけもありません。結果、まる一年間も収益は0でした。

SWELLにしてから気持ちは一変

SWELLにしてからの僕は180度変わりました。

味噌

・何が何でもブログで稼ぐ!
・絶対に元を取る!

このように、ブログに対して本気で向き合うようになったのです。

その結果、月収2万円を達成。
あっという間に元が取れました!

ブログが愛おしくなった

ブログに本気になれたことで、ブログに愛着を持てるようになりました。

今や自分の子供のような感覚です(僕独身だけど)。

繰り返します。
CocoonからSWELLに変えて本当によかったですよ!

CocoonからSWELLに乗り換えるメリット3つ

ここからはSWELLに変えて実感した、メリットを紹介します。

  • CocoonからSWELLへの乗り換えプラグインがある
  • SWELLにしてブログ仲間ができた
  • SWELLにしてからページスピードあがった

詳しく見ていきましょう!

CocoonからSWELLへの乗り換えプラグイン

1番のメリットは乗り換え機能です。

プラグインを使えば、何十時間もかかる修正作業を「0」にできます!

なお、他の有料テーマではCocoonからの乗り換えをサポートしていません。Cocoonから乗り換えるなら絶対にSWELLがいいですよ。

SWELLにするとブログ仲間ができる

SWELLユーザーは「SWELLERS」という専用のコミュニティーが利用可能。

SWELLについてわからないことを質問したり、「ここを改善してほしい」という要望が出せます。

おまけにSWELLを使っているブロガーと交流できるので、モチベーションが爆上がりですよ!

SWELLにしてからページスピードが爆速化した

SWELLに乗り換えてから、読み込みスピードが爆速になりました。

・PC:68⇒90
・モバイル:35⇒71

テーマを上がりづらいモバイルでも読み込み速度が70以上。

味噌

神テーマかな…?

読み込み速度が速くなった理由

なぜ爆速化したのか?
それは無駄なプラグインが減ったからです。

というのが、SWELLにはプラグイン同等の機能が標準で備わっています。

つまり無駄なプラグインを入れる必要がないんです。そのおかげで読み込み速度が爆速になるわけですね!

以上が3つのメリットでした。

当然デメリットもあるので理解しましょう!

CocoonからSWELLに乗り換えるデメリットは1つだけ

SWELLは本当に最高です。

ただ唯一不満を挙げるなら「料金設定」でしょうかね?

テーマ価格
SANGO11,000円(税込)
AFFINGER614,800円(税込)
JIN14,800円(税込)
THE THOR16,280円(税込)
SWELL17,600円(税込)

他の有料テーマと比較すると、価格は高め。正直、ちょっと痛い出費ですよね。

それでも!SWELLを買うべきだと僕は思ってまして、、。理由を解説しますね。

長い目で見れば全然安い

確かに17,800円は高いです。

しかし長い目で見るとどうでしょうか?

2年間ブログを運営すると仮定します。
17,800円÷24ヶ月で、月額の使用料は約740円。

740円だとマクドナルドの「ビッグマックセット」くらいです。

つまり、毎月「ビッグマックセット」を1食我慢すれば、2年で回収できます。ダイエットにもなるし、最高ですね。

しかもテーマは一度購入すれば一生使えます。あまりケチケチせず、未来に投資しましょう。

テーマ費用はセルフバックで回収できます

・絶対お金を払いたくない
・死んでも無料がいい

中にはこんな考えの方もいるかと。

正直、「そんな人にブログなんて向いてないよ…」と言いたいのですが、そんな方はセルフバックを利用しましょう。

セルフバックを使えばノーリスクで確実にテーマ代を回収できますよ!

※やり方は以下にて解説しています。

あわせて読みたい
【A8.net】ブログで確実に3万円稼ぐ!セルフバックの手順を解説 ブログを始めたはいいものの、稼げないってツラいですよね?そこで本記事では「セルフバックの手順とおすすめのASP」を解説します。

CocoonからSWELLへの移行方法3ステップ

以下ではCocoonからSWELLの乗り換え方法を3ステップで解説します。

ぜひお試しくださいね!

ステップ1:SWELL公式ページでダウンロード

まずは公式ページにアクセス、「DOWNLOAD」をクリック。

ページ下部、「利用規約に同意します」にチェックを入れて、「SWELLを購入する」ボタンを押します。

クレジットカードの情報を入力し、「支払う」をクリックします。

決済されるとメールが届きます。

メールにダウンロードリンクが記載されているので、テーマをダウンロードしましょう。

ステップ2:乗り換えサポートプラグインをダウンロード

SWELLを購入すると「SWELLERS」という専用コミュニティに入会できます。こちらからプラグインをダウンロードしましょう。

SWELLERS' | SWELLユーザー専用サ...

SWELLERS>マイページ>ページ下部に「乗り換えサポートプラグイン」があります。

Cocoon用のプラグインをダウンロードしましょう。

ステップ3:テーマとプラグインをブログにインストール

続いてダウンロードしたテーマとプラグインをWordPressにインストールします。

まずはWordPressの管理画面を開きます。

乗り換えプラグインをインストール

管理画面>プラグイン>新規追加と移動します。

「プラグインのアップロード」を選択し、「ファイルを選択」から先程ダウンロードした「cocoon-to-swell-X-X-X.zip」をアップロード。

※この際拡張子は.zipのままにしてください。

管理画面>プラグイン>インストール済みプラグインへ移動します。

画像のように「【SWELL】乗り換えサポート from Cocoon」が有効化してればOKです!

SWELLテーマをインストール

次にSWELLテーマをインストールしましょう。

管理画面>外観>テーマへ移動。
「新規追加」ボタンをクリックして、「テーマのアップロード」を押します。

「ファイルを選択」ボタンを押し、先程ダウンロードしたSWELLテーマを選択。「今すぐインストール」を押してインストールします。

※この際拡張子は.zipのままにしてください。

SWELLが有効化されていればOK!

ブログを開くと無事乗り換えが完了しています。

以上です。
お疲れさまでした!

まとめ:SWELLは最高!Cocoonから乗り換えるなら今

本記事のまとめです。

結論:CocoonからSWELLに変えて本当に満足

SWELLいいなぁ。
CocoonからSWELLに乗り換えてみようかな?

そうお考えのあなた。
今すぐに変えましょう。

なぜなら、人間は先延ばしにするほど面倒になるから。

後でいいや。
明日でいいや。

という方は1ヶ月後も同じこと言ってます。

やると決めたら今!
今この瞬間に変えましょう!

もし値段が気になるなら、セルフバックを利用すればノーリスクでテーマ代を回収できます。最悪ブログに挫折しても無傷で退場できますよ。

変えるなら今です。
SWELLERとして切磋琢磨していきましょう!

※ブログに関して色々と書いてますのでどうぞ

あわせて読みたい
【暴露】ブログ200記事書くとどうなる?収益とPVを晒します 本記事では、ブログを200記事書いた収益とアクセス数を解説しつつ、それまでにやったことをご紹介していきます。
あわせて読みたい
【効率化】音声入力でブログを書こう!かんたん3ステップを解説 「ブログが続かない」というお悩みは音声入力で解決します。音声入力を使ったブログ作成方法を解説します!
あわせて読みたい
【初心者向け】有料・無料ブログの違いは?メリットとデメリットを解説 本記事では有料と無料ブログの違いを説明しつつ、メリット・デメリットまで詳しく解説します。
スポンサーリンク
cocoon to swell

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると猫のように懐きます
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる