【初心者ブロガー必見】読みやすいブログを書くためのコツ5つ

嬉しい

「文章力がない」
「文章がうまく書けない」
「読みやすい文章を書きたい」

初心者ブロガーさんが必ず抱く悩みです。

僕も全く同じで、文章力0の状態でブログを始めました。自分の文章力のなさに何度も絶望しましたよ、、、。

味噌

文章って上手く書けないんですよね!

ライティングって本当に難しい!

でも人間ってすごいんですよ!色々と勉強したり、文章を書いていると「読みやすい文章を書くコツ」が分かってくるんです。

そこで本記事では、ブログ歴2年の僕がブログ初心者の方にむけて「読みやすいブログを書くコツ5つ」を紹介します。

結論は超シンプルで、「本記事で解説するコツ5つを守りましょう」です。これだけであなたの文章は劇的に改善しちゃいます。

当記事の内容を意識すると、文章が苦手な方でも、読みやすい記事が書けるようになりますよ!ぜひお試しください!

この記事を書いた人

筆者紹介

記事を書いた僕はブログ歴2年以上。もともと文章が超苦手でしたが、試行錯誤した結果、ブログの最高PVは3.5万になりました。

スポンサーリンク
目次

【悲報】基本的にブログは読まれない

悩み

まず初心者ブロガーは悲しい事実を知りましょう。

残念ながら、どれだけ一生懸命文章を書いてもあなたのブログは読まれないです。

なぜなら、人間はめんどくさがりだから。実際、あなたも人のブログを1文字も逃さず読むことは無いですよね?

味噌

人間なんてそんなものなんですよ!

読まれる確率を上げる=読みやすい文章を書く

悩む犬

それでもブログ読んで欲しい!
ブログで稼ぎたい!
ブログイズマイライフ!Hoooo!

と思うもの。
少しでも読まれる確率をあげたいですよね。

そこで必要なのが「読みやすい文章」なんですよ。

読みやすい文章を書くと読者の離脱率が減ります。つまりブログを読まれる確率が上がるってわけです。

味噌

次の章では具体的なコツを解説します。

【初心者ブロガー必見】読みやすいブログを書くためのコツ5つ

文章力

ここからはブログの最高PV3.5万の僕が実際に使っている「読みやすいブログを書くコツ5つ」を解説します。

  1. 結論ファースト
  2. 1文を短くする
  3. 改行する
  4. 句読点を入れる
  5. 言い切る

結論は上記の通り。

ぶっちゃけ、本当はもっともっとありますよ。でもまずは上記の5個を完全に!無意識のうちに!書けるようにしましょうね。

話はそれからだ!
さっそく見ていこう!

①結論ファースト

最重要テクニックです。
とにかく結論から書きましょう。

味噌

絶対に!何が何でも!守ってください!

読者が求めているのは結論です。何が言いたいか分からない記事はイライラしますし、読まれません。

どうやって書くの?

超簡単です。「PREP法」という文章の型を使えば、簡単に結論ファーストの文章がつくれますよ。

PREP法の使い方

P:結論(僕はブログが好きだ)
R:理由(なぜならブログを通じて学べることが多いから)
E:例(ブログで文章力やSEOなどを学んだ結果、月3万円稼げている)
P:再度結論(だから僕はブログが好きだ)

こんな流れです。簡単ですよね。

読者は時間がありません。とにかく結論から書きましょう。

悩む犬

結論ファーストで書かないブログは論外だね!

②1文を短くする

文章はなるべく短くしましょう。

ダラダラ書いていても、結局何が言いたいのかわからなくなるからです。以下の例を読んでみてください。

添削前

今日の朝飯なんですが、僕はいつもよりお腹が空いていたので、普段は食べないおにぎりと味噌汁を飲んでみたのですが、お母さんが一言「あんた!なにやってるの!」なんていうものだから、おもわず手を止めました。

長えよ!意味分かんねぇよ!

添削後

1文を短くしてみましょう。

今日の朝飯の話をします。僕はいつもよりお腹が空いていたので、普段は食べないおにぎりと味噌汁を飲みました。するとお母さんが一言「あんた!なにやってるの!」というので、僕はおもわず手を止めました。

ずいぶんとスッキリしたね!

とにかく短くしましょう。とはいえ何でもかんでも細切れにしてしまうとリズムが悪いので注意。

目安は1文につき「70文字以内」に収めるのがベストです!

③改行する

適度な段落は必須です。改行が無いとどうなるでしょうか?

以下は、小林麻耶さんの旦那「あきらさんのブログ」から抜粋しました。

こんな書き方をするとそんな言葉づかいをするなんてとコメントを書いてくる人がいると思いますが百も承知ですあなた方が送ってくるコメントもこんな感じなんですよそれを棚に上げて偉そうにものを言ってこないで下さい

見づれえぇぇぇ!

何の罰ゲーム?!

発狂したくなりますね。
読む気がしませんよね。

だからこそ読者の気持ちを考え、改行は必ず入れましょう。

・2~3文ごとに入れる
・話のまとまりごとに入れる

ただし細かすぎる改行は逆に読みにくくなりますのでご注意を!

添削してみた

改行を入れると以下のようになります。

こんな書き方をするとそんな言葉づかいをするなんてとコメントを書いてくる人がいると思いますが百も承知です

あなた方が送ってくるコメントもこんな感じなんですよ

それを棚に上げて偉そうにものを言ってこないで下さい

おい、読みやすいやんけ!
あきら!

④句読点を入れる

句読点がない文章は読んでもらえませんよ。

もう一度あきらさんのブログを例にしましょう。

添削前

最初は防御をしておさまってくれたら攻撃をしなくてすみますしかし攻撃がやまなければ殺されるわけにはいかないので自分も攻撃をして自分を守らなくてはいけなくなります僕も最初はそうでした

以上の通り。

僕は開始3秒でギブアップしました。句読点の大切さが身に染みましたね。

それでは改行+句読点も入れてみましょう。

添削後

最初は防御をしておさまってくれたら攻撃をしなくてすみます。

しかし、攻撃がやまなければ殺されるわけにはいかないので、自分も攻撃をして自分を守らなくてはいけなくなります。僕も最初はそうでした。

洗脳してると書かれ、詐欺師だと言われ、宇宙ヨガだの怪しいから近づかない方が良いと言われ、いじめはダメですと学校で習いませんでしたか?

これは学校規模よりも大きい社会全体のいじめですよ。

読みやすくなった!

あきらやるやんけ!

句読点のルール

句点(。)1文に1つ
読点(、)1文に2つまで、呼吸の場所や意味の切れ目に入れる

上記を徹底してくださいね。

なぜなら句点が多い=文章が長いからです。

1文は最大でも70文字程度に収めるように心がけましょうね!

⑤言い切る

文章は必ず言い切り型にしてください。

曖昧な表現や、自信がない文章は読者をイライラさせてしまうからです。

以下の文章どう思いますか?

・ブログで頑張れば、もしかしたら稼げるかもしれせん
・恐らくその方法で正しいかもしれません

シャキッとしろや!ハッキリしろや!コラ!

と思う方が大半でしょう。
だからこそブログでは言い切るべきなんです。

読みやすいブログのコツはもっとあるよ

ここまでで、読みやすいブログを書くためのコツ5つを紹介しました。

本章では紹介できませんでしたが、まだまだありますのでサクッと紹介します。

・余白をつくる
・装飾は多すぎNG
・同じ語尾の連続はダメ
・人間が読みやすい文字数は2000~3000字
・漢字多すぎはNG(漢字2:ひらがな7:カタカナ1 )
・見出しで本文の内容を伝える
・なるべく簡単・簡潔に説明
・箇条書きを使う
・表(テーブル)を使う
・吹き出しを使う
・画像を入れる
・スマホで記事をチェックする
・「です」「ます」調、「だ」「である」調は混同しない

基本のコツ5つが無意識にできるようになったら、上記もお試しください!

【悲報】読みやすいブログを書いても稼げない

レビュー

よし!読みやすい文章が書けるようになったぞ!これで稼げる!

はい、残念ながら稼げません。ではどうしたら稼げるのでしょうか?

結論、読者が記事を読んで行動したときです。

例:ブログで転職サービスを紹介⇒読者が登録⇒報酬が発生

こんなイメージですね。
ではどうしたら読者は行動するのでしょうか?

結論は「読者の感情を揺さぶる」こと。なぜなら人間は論理ではなく、感情で動くからです。

悩む犬

は?どういうこと?

俺人間じゃなくて犬なんだけど?

って方のために、例を出しつつ解説しますね!

例:スラムで働く子供をみたとき

上記は東南アジアのスラムで働く子供たちの映像です。これを見てあなたはどんな気持ちになりましたか?

「助けたい」
「寄付したい」
「子供たちのために働きたい」
「自分に何かできることはないかな?」

きっとこのような気持ちを抱くはず。これこそ感情が揺さぶられる瞬間です。

ブログに応用してみる

ブログで読者の感情を揺さぶるために効果的なテクニックは以下。

「きれいに書かない」

上記はメンタリストDAIGOさんの著書「人を操る禁断の文章術」からヒントをいただきました。

味噌

ブログで稼ぎたいなら、絶対に理解しましょう。

深掘りします!

きれいに書かない

きれいな文章では読者の感情は動きません。

いわゆる「かわいい女子は、まじめな優等生よりも、ちょっと不良っぽい人に惹かれる」っていうやつです。

そして「きれいに書かないためのテクニック」は以下の通り。

・話しかけるように書く
・「あなたらしさ」をだす

味噌

もちろん本記事も「僕らしさ」を盛り込みつつ、話しかけるように書いてます!

楽しんでますか?

初心者ブロガーは読みやすいブログを書こう!

ブログ

本記事のおさらいです。

まず、読者は文章を読みません。読みやすい文章(ストレスの無い文章)を書いて、少しでも読んでもらう確率を上げましょう。

続いて、読みやすい文章を書くコツは以下の通り。

  1. 結論ファースト
  2. 1文を短くする
  3. 改行する
  4. 句読点を入れる
  5. 言い切る

とにかくこの5つは必ず守ってください。たったの5つでも文章は圧倒的に読みやすくなりますよ!

無意識で書けるようになるまで、ひたすら意識し続けてくださいね。

一緒にブログ頑張りましょうね〜!
それでは!

※ブログについて色々と書いてるのでどうぞ!

あわせて読みたい
【朗報】ブログに挫折してもOK!ブログ歴2年の僕が断言する5つの理由 要するに「ブログがたまたま合わなかっただけ。ブログに挑戦する行動力があれば他の副業で稼げる可能性があるよ」という話です。
あわせて読みたい
【ブログ】記事のネタがない!という人はナンセンス【3ステップで解説】 「ブログのネタが見つからない」という考えは大きな間違いです。ブログのネタは読者の悩みから逆算するものだから。かんたん3ステップで解説します。
あわせて読みたい
【2022年】ブログ初心者向け!WEBマーケティングが学べる本5選 ブログ初心者が絶対に読むべきWebマーケティングの本を紹介します。ただし、本を読むだけでは何も変わりません。行動してはじめて未来が変わります。
あわせて読みたい
【完全無料】ブログ初心者は登録必須!稼げるASP3つを紹介 記事を読むことで、ASPアフィリエイトの仕組みから、初心者が登録すべき稼げるASPサイト3社が理解できます!
スポンサーリンク
嬉しい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると猫のように懐きます
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる