30代未経験でもWebコーダーに転職できる【3つの手段を徹底解説】

webコーダー

30代は「本当に今の仕事を一生続けていいのかな?」と悩む時期。

「もう30代だけど、Webコーダーに興味がある」
「未経験でも転職できるのかな?」
「Webコーダーはどれぐらい稼げるんだろう?」

なんてお悩みの方もいるのではないでしょうか?

結論、30代の未経験でも転職は可能です。なぜなら30代の未経験で転職成功した人を何人も見てきたからです。

とはいえ、30代の転職が厳しいのは事実。誰でも転職できるわけではありません。

そこで本記事では以下の内容をお届けします。

  • 30代未経験からWebコーダーになれる理由
  • Webコーダーのメリット・デメリット
  • Webコーダーになるため勉強方法

3分程でサクッと読めるので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事を書いた人

筆者紹介

記事を書いている僕はアラサーでWeb業界に転職。現在はWebコーダーとして働いています。

スポンサーリンク
目次

30代から未経験でもWebコーダーになれる

webデザイナー

まず結論として、30代未経験でもWebコーダーになれます。その理由は以下の通り。

  • Webコーダーは難易度が低い
  • 未経験でも働ける
  • 実際に30代で転職した人を見てきた

上記を踏まえて、Webコーダーになるための基礎知識を解説します。
 

Webコーダーになるために勉強するべき項目

Webコーダーが学ぶべき項目は以下。

html簡単
CSS簡単
JavaScript(jQuery)やや難しい
WordPressやや難しい

上記3つは必ず習得しておきましょう。WordPressのテーマを自作できると更に良いですよ。

LPが作れるスキルがあればOK

転職にはどのくらいのスキルが必要なの?

と思う方もいるかと。結論は「今どきのLPができる」レベルです。

LP:縦長の1ページサイト。商品の広告に使われる場合が多い。

LP ARCHIVE(ランディングページア...
LPの最新デザインまとめ参考サイト|LP アーカイブ クオリティの高いランディングページ(LP)を集めました。リスティング広告や楽天市場、ヤフーショッピングでランキングに入っている様なハイクオリティのデザインまとめサ...

上記サイトのLPが作成できれば、スキル面は問題ないかと。

たかがLPw
誰でもできるw

などと侮るなかれ。最近はLPでも難しいですよ。是非チャレンジしてくださいね!

レスポンシブ対応は必須

(出典)総務省「平成29年通信利用動向調査の結果」 https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin02_02000125.html

言うまでもなく、レスポンシブデザインに対応しましょう。最近ではパソコンよりも、スマホの利用率が高いからです。

Webコーダーに資格は必要無い

Webコーダーへの転職に資格は必要ないです。

なぜならWebコーダーはスキルがすべての仕事だからです。資格を取る暇があったら作品を作りましょう。

なお作品は5つ程度あれば十分かと。とはいえ、しょぼい作品を量産しても無意味です。クオリティ重視で用意しましょう。

【重要】雇用形態は気にしたらダメ

30代でも未経験転職は可能。ただし正社員にこだわるのはNGですよ。正社員にこだわると転職できる確率が大幅に下がるからです。

Webコーダーはスキルと経験があればいくらでも転職できます。なので「最初はアルバイトでもいい!」くらいの気持ちで転職活動しましょう。

以上、Webコーダーについての基礎知識です。それでは実際にWebコーダーになるためのプランを紹介しますね。

30代未経験でもWebコーダーに転職できる【3つの手段を徹底解説】

webデザイナー

以下では、Webコーダーになるための勉強方法3パターンを紹介します。

スタイルおすすめ度費用成長
①:独学
②:職業訓練校
③:プログラミングスクール

上記のとおり。それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

独学

費用を抑えたいなら独学です。

でも正直おすすめできません。その理由は相談できる人がいないので、学習効率が悪すぎるから。

あなたが数時間悩んで解決できなくても、「分かる人」からすれば数秒で解決するなんてしばしば。相談できるメンターがいないのは効率的な勉強とは言えませんよね。

どうしても独学にしたいなら「Udemy(ユーデミー)」を利用しましょう。Udemy高品質な教材が驚異的な低価格で利用可能ですよ!

職業訓練校

職業訓練を利用できる人は積極的に活用しましょう。

  • 無料
  • 勉強しながらお金がもらえる
  • 勉強仲間ができる

など、メリットは沢山あります。ただし職業訓練校に入るためには条件があります。詳しくは以下の記事を参照にしてください。

あわせて読みたい
【30代の職業訓練】おすすめのコースランキングTOP3を卒業生が解説 職業訓練校に通いたいけど、30代でも転職できるの?30代におすすめのコースをしりたいな! そんな疑問に答えます。 こんにちは味噌と申します職業訓練校の卒業生です! ...

プログラミングスクール

最もおすすめの勉強方法はプログラミングスクール。

メンター制度や質問し放題など、「確実かつ効率的に成長できる仕組み」があるからです。

「でもスクールは高いからなあ」と思う気持ち、よくわかります。とはいえ、投資した分は就職すれば速攻で回収できますよ。

テックアカデミーがベスト

僕がおすすめするプログラミングスクールはテックアカデミーです。理由は以下の通り。

テックアカデミーをおすすめする理由

30,000人、800社を超える受講実績
・業界最大手の信頼感
・チャットで質問すればすぐ返信がくる
・現役のエンジニアがメンターについてくれる
・「キリンホールディングス」「三菱UFJ銀行」「ぐるなび」などの大手企業にも導入
・卒業後も教材が使える

実際に僕も受講しました。プログラミングスクールは沢山ありますが、忖度なしで「テックアカデミーにしておけばOK」だと思ってます。

テックアカデミーを選べばすれば「未経験からコーダーに転職できるスキルレベル」になれますよ。今なら無料体験できるので、とりあえず試してみましょう!

「Webコーダーオワコン説」は割とガチ

・Webコーダーなんてオワコン
・将来性ないし、稼げない
・AIに乗っ取られる

なんて意見、目にした経験ありませんか?

これは半分正解、半分不正解です。転職する前に絶対に知っておくべきなので、深堀りしていきます。

Webコーダーの年収は低い

プログラマーカレッジ:https://programmercollege.jp/column/32025/

まず、Webコーダーは稼ぎづらいです。

Webコーダーの平均年収は320万円。平均給与は470万円なので、決して高いとはいえません。

なぜならコーディングは難易度が低いため、作業者が多いから。その結果、価格が安くなるわけです。

味噌

稼ぎたいならWebコーダーからキャリアをスタートさせ、Webエンジニアを目指しましょう。

ノーコードでサイトが作れる

最近はプログラミングの知識がなくても、簡単に高品質なウェブサイトが作れます。

STUDIO | Web Design Platform for...
STUDIO | ノーコードでWebサイトを作成 これからのWebサイト作成に必要なのはSTUDIOだけ。コードやテンプレートに縛られることなく、自由自在にWebサイトをデザインしましょう。

例えば上記の「Studio」を使えば、無料であっという間にウェブサイトが作れてしまいます。

このようなサービスがどんどん増えてきているので、当然Webコーダーの需要が減っていくと予想されます。

ただ現状は手作業でコーディングしていることが多いです。とはいえ油断はできません。コーディングの自動化の流れは確実に広がっていきます。

Webコーダーの将来性はそこまで明るくない

正直、「コーディング」しかできないWebコーダーは将来性が低いです。

なぜならWebコーダーは専門性が低いから。これでは替えの効く人間になってしまいますよね。

Webコーダーが市場価値を上げるには別のスキルを伸ばす必要があります。

Webコーダーは掛け算スキルを養うべし

「コーディングもできる○○」といったスキルの掛け算ができる人は強いです。

例えばコーディングもできるデザイナーなど。こういった人材になれば「ただのWebコーダー」とは差別化できるため、食いっぱぐれる確率は低いでしょう。

最初はWebコーダーからでOKです。しかしそこで満足すると将来が不安ですよ。コーディングもできる○○を目指しましょう。

まとめ:Webコーダーは30代の未経験でも目指せる!

便利屋

本記事のまとめです。

結論:30代未経験でもWebコーダーに転職は可能です。

Webコーダーになってスキルを身につければ、働く場所や人間関係に囚われずストレスフリーな人生を送れますよ。是非挑戦してください!

そしてWebコーダーになるための勉強方法は下記。

スタイルおすすめ度費用成長
独学
職業訓練校
プログラミングスクール

特にオススメなのはプログラミングスクール。その理由は「最短で成長するための仕組み」があるからです。確かに費用はかかりますが、転職すればすぐ元はとれますよ!

僕が受講したテックアカデミーがオススメでして、今なら無料体験キャンペーンしています。無料なのでぜひ試してみて下さい!

40代になって「あのとき挑戦してみればよかった…」と後悔したくないですよね。そうならないためにも、30代のうちにチャレンジしてみましょう!

\ 期間限定 /

※Web業界について色々と書いてます!

あわせて読みたい
Webデザイナーは絶対にやめとけ【Web制作会社で働く僕がオススメしない理由】 甘い気持ちでWebデザイナーには絶対なるな!夢見るな!やめとけ! どうも、味噌です。未経験からWeb業界に転職して4年ほど経ちます。 ここ数年で生活や働き方が、ガラッ...
あわせて読みたい
Webディレクターはつらいから絶対にやめとけ【Web業界で働く僕が断言】 甘い気持ちでWebディレクターになるな! 後悔するぞ!夢見るな! 本記事の内容 普段Webディレクターと仕事をしている僕が「Webディレクターだけはやめとけ」と思う理由...
あわせて読みたい
Webデザインの勉強はプログラミングスクールより職業訓練校です この記事で解決できるお悩み Web業界に転職したい!プログラミングスクールに通いたいけど、お金がない職業訓練校からweb業界に転職できるの? こんな悩みを解決します...
スポンサーリンク
webコーダー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると猫のように懐きます
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次