「足底筋膜炎」を一発で治す方法を紹介します【結論:専用サポーター】

筋トレ

・足底筋膜炎になってしまった
足が痛くてランニングができない

こんなお悩みを解決します!

みそ
みそ

どうも味噌です!
ダイエットのために日々ランニングをしています。
 

ある日急に足底筋膜炎になり、まともに歩けなくなりました

ダイエットのために毎日歩くのはいいですが、怪我してしまったら元も子もないですよね?

ウォーキングを頑張りすぎると「足底筋膜炎」という恐ろしい病気になってしまう可能性があります。

僕も足底筋膜炎になってしまいましたが、今では毎日ランニングできるまで回復しました!

この記事では、足底筋膜炎を一発で治した方法を紹介します!

それではまいりましょう!!

※筋トレ・ダイエットの記事はこちらからどうぞ

スポンサーリンク
広告表示を停止

足底筋膜炎とは足裏の炎症

足底筋膜炎とは、足裏の筋肉の炎症のこと。

画像の赤い部分あたりに「ものすごい激痛」が走る病気です。

歩くたび、足裏の筋がブチブチと破れるような感覚があります。
とても気持ち悪く、かなりの激痛です。

この病気が発症するとウォーキングはおろか、日常生活まで支障をきたし厄介です。

つまり、メリットが1つもない超迷惑な筋肉の炎症です。

足底筋膜炎になる原因は歩きすぎ・走りすぎ

ある日ランニングしていると、急に足の裏が激痛に襲われました。

お医者さんの診断結果は足底筋膜炎。
「運動のしすぎで、足に負担をかけているのが原因」とのこと。

確かに、僕は朝昼晩にランニング&ウォーキングを日課にしている鬼ストイックマンです。
言っていることは間違いないですね。

しかし、ランニングをやめたら痩せれないのでやめるわけにはいきません。

お医者さんに治療法を聞いたところ「ランニングを控えるしかない」という、当たり前すぎるアドバイスをいただきました。

しかし、僕みたいなデブにとって運動控えるというのは、死刑宣告と同じようなものなので、それだけは絶対に避けたかったのです…

どうすればよいか調べたところ、神のアイテムを発見しました!

足底筋膜炎を治す方法はサポーターをつけるだけ

僕が足底筋膜炎を治せた理由は「サポーターをつけたから」です

足底筋膜炎専用のサポーターがあるのです!

早速ポチってみました。

まあ驚きました。
つけた途端、全く痛みがなくなったのです。

おかげで毎日ウォーキングをができるようになりました!
(割と筋トレとダイエットに結果が出ています)

記事はこちらからどうぞ

まとめ:足底筋膜炎はサポーターを使えば解決

いかがでしたでしょうか?

足底筋膜炎に悩んでいるあなた、解決法はサポーターでした!

意外に安く買えるので、是非とも参考にしてみてください。

ただし一番いいのは、お医者さん言うのようにウォーキング、運動を控えることだと思います

とはいえ、そうもいかない人もたくさんいると思います

そんな時は是非サポーターを使ってみてくださいね!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました