オンライン飲み会したけど二度とやりたくないと思った話【無意味】

雑記

オンライン飲み会するくらいなら、その時間に筋トレとランニングしたほうがコスパよくない??

どうも、ネットでマスクを50枚5000円で購入した翌日に会社からマスクが100枚支給された男です

控えめに言って絶望です

傷を負った味噌ですが、今回は僕が初めてオンライン飲み会に参加し、「もう二度とやりたくない、参加する必要はない」と確信した理由についてお話ししたいと思います

結論から言うと

・時間の無駄
・大人数だとしゃべるタイミングがない
・酒を飲み過ぎて二日酔いになる

以上です

それでは早速参りましょう

オンライン飲み会しない理由:時間の無駄

これが一番大きな理由です

夜の8時スタートで午前1時までオンライン飲み会をしてました

はい、5時間です

控えめに言って長すぎです、時間の無駄です

5時間あればバック・トゥ・ザ・フューチャーをパート2まで見終わることができます

そのくらい長いです

確かに、久々に仲間たちに会えたのは非常に嬉しいんです

とはいえ、5時間も自分の大切な時間を飲み会に使うのは、オンラインでもオフラインでも僕はやりたくないです

1日の約1/5を飲み会に費やすなんてマジで愚行です

終わってからめちゃめちゃ後悔しました

5時間あれば、映画も見れるし、筋トレもできるし、ランニングもできるし、英語の勉強もできるし、プログラミングの勉強もできるんですよねぇ

この大切な機会を失ってしまったのはダメージが大きいです

こんな話をすると、じゃあ早く切り上げればいいじゃないかハゲ、抜ければいいじゃないかハゲ、と考えるのが当然ですが

悲しいかな….これは日本人の性で集団の中にいるとなかなか言い出せないんですよね

特に先輩や自分より上の立場の人がいると、一層いいづらくなります

僕は今回このトラップにはまりました

経験から導いた自分なりの解決策:退出時間を宣言する

対処法:始まった瞬間に終了時間を告げる、もしくは退出時間を決める

オンラインという特性上、ぐだぐだと長引いいてしまう可能性が非常に高いです

開始した瞬間に自分は1時間で抜ける、もしくは○○時になったら抜ける

という風に伝えれば、ぬけ辛さをなくすことができると思いました

オンライン飲み会しない理由:大人数だと喋るタイミングがまずない

今回10人でオンライン飲み会をしたのですがマジでほとんど喋る機会がありませんでしたし、後半は半分寝てました

というのもオンラインだと、誰かが喋ってる間は当社他の人は喋れないでよね

普段の飲み会でもそうなんですが、しゃべる人は大体決まっていますし、結果としてあんまり喋らない人は地蔵モードに入るしかないです

僕もまさに地蔵モードで、5時間中4時間くらいはみんなの会話をただ聞いているだけでした…..無駄すぎる

次回やることがあるとすれば、確実に5人以下でなければ僕は参加しないと決めました

5人以上いると確実に地蔵モードになります、まさに無駄

オンライン飲み会しない理由:2日酔いになる

自宅でのむので、調子に乗り二日酔いになりました

5時間もオンライン飲み会をしていて、そのうち4時間以上何も喋らない地蔵モードに入ってしまうと、やることはひとつしかありません

そうです酒を飲むことです、飲み会だからね

今回やることがなさすぎた地蔵味噌はひたすらにワインをがぶ飲みしてました

オンライン飲み会終盤にはベロンベロンの酩酊状態になり、翌日は案の定二日酔いになりました。オワコンすぎる

二日酔いになってしまうと、普段の日課の朝ウォーキングも朝トレーニングもできません

まさに最悪です

自己嫌悪がマックス松浦です、エイベックスもタジタジです

まとめ:オンライン飲み会は行ってもいいけど自分ルールを決めるべき

以上が初めてオンライン飲み会を経験した僕の感想です

自分の時間は有限なので自分の時間を優先しつつ、オンライン飲み会に誘われたらたまに参加するのはいいかもしれません

ただその際に自分のルールを決めて終了時間を決めたり、お酒はいっぱいまでと決めたり人数を決めたりして楽しむのがベストだと感じました

そうしないと結果として、時間の浪費、二日酔い、など究極にコスパ悪い人生がまっています

僕はオンライン飲み会の時間を使って筋トレがんばりますね!

それでは

※筋トレの結果はこちらからどうぞ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました