グーグルアドセンスに受からなくても全く問題ないです【ブログの本質】

雑記
味噌
味噌

アドセンスに受かっても、全く人生変わらないよ

こんにちは、グーグルアドセンスに50回以上落ちた味噌です

ようやくアドセンスに合格して人生変わる!とイキってましたが…全く変わりません(爆死)

ブログ初心者は「ブログ収益=アドセンス」と勘違いしてる方が多いですが、アドセンスだけが全てじゃないです

というかアドセンスなんておまけだよ、ビックリマンチョコのシールみたいな「オ・マ・ケ」

にもかかわらず、アドセンスに受からずブログを辞めてしまう人が本当に多い!

…本当にもったいない!

サーバー代、ドメイン代、今までの時間、モッタイナイヨ!(謎の外国人)

こちら先日のツイートです

といったようにアドセンス受かっても、ほとんどの人が収益なんて微々たるものです

この記事では、アドセンスの現実、ブログの本質について紹介します

こんな方におすすめ!

・アドセンスに受からない人
・アドセンスを目的にしている人
・ブログを挫折しそうな人

それでは、まいりましょう

ブログの目的がアドセンス合格になっている人が多すぎる件

ブロガーのツイートを見ていると「アドセンスの合格が目的になってる人が多いなぁ」と感じます

確かにアドセンスに合格すれば我々の神・Google様に認められたブロガーというお墨付きがもらえるかもしれません

しかしアドセンス合格がすべてなのでしょうか?

アドセンスに受かれば毎日お金がチャリンチャリン入ってくる、そんな風に考えてないですか?

甘すぎ!シャトレーゼのケーキか!とらやの羊羹か!出直せ!(甘いもの大好き)

アドセンスだけの収益なんて、たかが知れてます

そもそもブログで稼いでる人(僕も含め)はアドセンスではなく、アフィリエイトでの収益が大半です

ブログでお金を稼いでる人はみんな口を揃えて「アドセンスなんておまけ、プロ野球チップスで言うおまけのカード、アフィリエイトで稼ぎましょう」と言います

最初はポジショントークだろうと思っていました

しかし、実際にその立場になってみるとわかりました

グーグルアドセンスは、本当におまけです

ブログの大まかな収益はあくまでもアフィリエイトです

目的をアドセンスに設定するのは大変危険、挫折する確率大です

グーグルアドセンス合格を目標にすると続かない

ブログは1年で9割の人が脱落すると言われてます

アドセンスが目標になり、脱落していく人をたくさん見てきました

アドセンスは本当に沼です、ハマると無駄な時間を過ごす羽目になります

何度も何度もブログを修正してにもかかわらず、全く受からない人もいます

逆になんでそれで受かるの?ブログ舐めんな(卍)?という人もいます

アドセンスを目標にしてしまい、受からないとモヤモヤが永遠と続き、精神安定上良くないです

ズルズルいって精神すり減らすよりも、アフィリエイト1本に切り替えたほうが懸命です

グーグルアドセンス審査に50回以上落ちたけど、ブログが続いた理由

僕はアドセンスの審査に50回以上落ちました

それでも僕がブログを続けられたのは、アドセンスを目標にしてなかったからです

あくまでもブログの目的は

・アフィリエイト
・思考のアウトプット
・マーケティングスキル、ライティングスキルの向上
・読んでくれる人をくすっと笑わせる

という目的なので続けられました

ブログの本質って、ここだと思ってます

もちろん収益も大切ですが、ブログを通じて自分の思考のまとめたり、スキルを向上できるのが本来のブログの良さだと思います

そんなスタンスなので、当然受かる気はなかったのですが、久々に応募したらなぜか受かりました

うれしー!というより、え…うける(笑)という感じでした

ツイッターの合格報告は無視でOKです

タイムラインを見ると、毎日たくさんの合格報告流れてきます

「4記事で合格しました!」「1ヶ月で合格!」「1発合格!」

焦りますよね

自分なんて…となりますよね

でもね、こんなのごくごくごくごくごく一部です

無視でOKです

その数の何十倍も審査に落ちてる人がいますからね(そもそも落ちた人はわざわざ報告しないからね)

受からないのが普通です

他人のことは気にせず自分のブログ道をいきましょうよ

グーグルアドセンスに受かっても、稼げないのが現実です

アドセンスに受かれば人生変わると勘違いしてる人が多いので、現実をお伝えします(歯を食いしばれ!)

僕は2021年1月に諦めていたグーグルアドセンスに合格しました

(その時の記事はこちらです)

しかし人生が変わったかといえば、全く変わりません

当時の僕はアドセンスに受かれば人生が変わる、なんて大きな勘違いをしていました(恥ずかしい、穴があったら2泊くらいしたい…)

でも、現実は悲しいものでした

一か月の収益なんて、3000PVでうまい棒30本分です

少ないぞハゲ、夢がないって?

そんなものですよ、夢見ちゃだめよ

何時間もかけて記事を書いてますが、これが現実

アドセンスに過度な期待を持ってはだめよ!

ブロガーならわかると思いますが、3000PVってめちゃくちゃ大変ですからね

Twitterの仲間たちにブログを見られても正直意味ない

Twitterで記事をアピールするのもいい手だと思います

しかしTwitterのブロガーさんがアドセンス広告をクリックしてくれるわけありません(だってライバルだもの、アドセンス狩りは別)

あとTwitterに記事を載せても、ぶっちゃけ読んでくれる人ってあんまりいないです
(もしかしたら僕が嫌われているからかもしれません)

僕の場合Twitterで宣伝をしてもせいぜいアクセスは5ぐらいです(えっ、嫌われてる…?)

ツイッターで一生懸命記事紹介するより、グーグル検索で表示されるような価値のある記事を書くことに精を出したほうがいいですよ

アドセンスを諦められないならnendや忍者ツールズという手もある

アドセンスに命を注ぐのはコスパ悪いといっても「それでもワイはアドセンスを頑張るど!頑張るど!」という、ど根性ガエルみたいな人がいます(根性すさまじいです)

そんな方には、アドセンス以外の手段をおすすめしてます(初心者ブロガーは案外知らない人が多い)

それは「nend」と「忍者AdMax」です

簡単に言うと「グーグルアドセンスの審査激ゆる&単価鬼安版」です

僕もアドセンス合格するまではこちらは使ってました

でも個人的には、つけない方がいいかなと思います

というのも単価が圧倒的に低いんですよ

半年間ブログに設置してみましたが、収益はうまい棒3本ぐらいでした(爆笑)

うまい棒3本を食べられるならいいじゃないか!このザビエルハゲ!

と思うのであれば設置してもいいと思いますが、そのためにブログに広告を配置しまくって、読者のアクセシビリティを下げるぐらいだったら僕はつけなくていいと思います

まとめ:アドセンスに受からないからって挫折するのはダメ

1年で9割は挫折するのがブログの世界

そのうちのほとんどが、アドセンスに合格できなくて挫折してしまう人達です

でもアドセンスで稼いでる人なんてごく少数

ほとんどの人間は1桁、2桁、3桁なのが現状です

アドセンスが全てではないです

ブログの本質は自分の能力向上や、アフィリエイトでの収益だと思ってます

目的がアドセンス合格だと絶対に続かないです

ブログの本質を見失わずに、受かったらいいな程度で続けた方が僕はいいと思います

それでは

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました