「伸びないで消えるブロガー」の特徴9選【500人のブログを読んだ僕が解説する】

悩みブログ運営

伸び悩んでるブロガー:ブログを開設して半年ほど経過したけど、PVも検索順位も全然あがらない。ブログで伸び悩む人ってどんな人?

こんな疑問に対しての記事です。

僕はブログ歴1年半の雑記ブロガーで、月間PVは約2.9万ほど。
検索順位1位も複数獲得してます。

ブログを始めてから、述べ500人以上のブログを見てきました。

その結果、「この人は伸びないだろうな」とパターンがわかってくるんですよね。

そこで本記事では「伸びないまま消えていくブロガーの特徴9選」を解説します。

※若干辛口で参りますのでご容赦くださいね。その理由は最後に説明します!

スポンサーリンク
広告表示を停止

「伸びないで消えるブロガー」の特徴9選を解説する

悩み

結論は以下のとおり。

  • ブログのデザインがダサくて見づらい
  • 文章が読みづらい
  • 文字ばかりで画像や工夫がない
  • 画像選びのセンスがない
  • クソ寒い文章を書く
  • 興味がない記事をむりやり書く
  • ブログを通じて達成したい目標がない
  • 価値のない記事を量産し続ける
  • タイトル設定がヘタ

説明しますね。

1:ブログのデザインがダサいし見づらい

ブログのデザインがダサすぎる人は大抵消えます。

具体例

  • ファーストビューの画像がでかすぎる
  • ファーストビューが風景など、意味不明な画像
  • 背景を黒や原色にするなど、色使いが下手
  • 無駄なアニメーションが多い
  • 文字間、画像間に余白がない
  • WEBフォントを使っている

当てはまる人、即刻改善したほうがいいですよ。コンテンツが良くても見栄えが悪いと見る気が失せます。

特にファーストビューがテキトーな人、マジでもったいないです。

例えばこんなブログ、見た経験ありませんか?

意味不明なメインビジュアル

無駄にでかいメインビジュアル、謎の風景、そしてブログタイトルが読めない。

ファーストビューは、いわばブログの玄関口です。あなたは汚い玄関の家に入りたいですか?

ファーストビューが雑だと離脱率が増え、ブログを見てもらえる可能性が急激に減ります。

結果、モチベーションが続かず挫折します。さようなら。

記事の装飾が下手すぎる

ブログ記事の装飾が下手くそな人、伸びずに消滅します。

具体例

マーカーの色使いが多すぎで、目がチカチカする
謎の大文字
ブログ記事全て太字にしている
赤字が多すぎる

などなど。

装飾が少ないのも寂しいですが、つけすぎは逆効果です。

見づらいので離脱率があがる ⇒ グーグルからの評価も下がる ⇒ 記事が上位表示されない ⇒ やる気がでない ⇒ 消える ⇒ お疲れ様でした★

という感じ、気をつけましょう。

テーマを使うのが無難

デザインセンスがなければテーマを使いましょう。

でも、何を選べばいいか?

結論:結果を出しているブロガーが利用しているテーマを使う

おすすめのブログテーマ6選

上記テーマを使えば、デザインセンスがない人でも「それっぽい」ブログを作れますよ。

有料になりますが、たかだか1〜2万円程度。その程度を投資できないならブログに向いてないです。

ここをケチって、誰にも読まれないブログになったらコスパ最悪ですよね?

ケチらずにポチりましょう。飲み会2回我慢すれば回収できますよ。

絶対に無料がいい人はCocoon

それでも無料がいい人はCocoonでもいいです。ただ「Cocoonっぽさ」が出ると、ぶっちゃけダサいです。

かくいう僕も使ってますが、見やすいようにカスタムして「Cocoonっぽさ」を排除してます。

CSSをいじったり、自分で設定を変えれるならいいと思います。でも時間がかかるので正直おすすめしません。

2:文章が読みづらい

読みづらい文章を書く人、大抵トビます。

  • 句読点が無い
  • 主語がない or 全てに主語をつける
  • 文末が毎回同じ(~です、〜ます)
  • 改行がない
  • 誤字脱字が多い
  • 「~と思います。」のようにフワッとしてる
  • 「今回の記事で僕は○○について書いていきたいと思います」みたいにムダな文が多い
  • 「!!、???、wwww」など、記号が多い

あるあるですよね。

文章力を上げる近道は「パクること」です。

あなたが読みやすいと思う人の文章をマネするが1番手っ取り早いかと。

3:文字ばかりで画像や工夫がない

ブログ記事に画像や工夫がない人、伸びずに1年以内に吹き飛びます。

文章しかない記事なんて読みたいですか?
ほとんどの読者は文章をちゃんと読まないので、工夫が大切。

読者を逃さないためには画像や、吹き出し、箇条書きなどが有効です。

・画像の配置場所は見出しの下
・情報が多い時は箇条書きにする

というように、自分ルールを決めるといいですよ。

4:画像選びのセンスがなさすぎる

画像選びのセンスがない人は大抵消え失せます。

  • 謎の人物画像を乱用
  • いらすとやを乱用
  • 画像サイズがバラバラ
  • 記事の内容に合わない画像を使用

特に注意して欲しいのは、人物画像の乱用。読む気が一瞬で失せますよ。

▼こんなのや

▼こんなの

これ、絶対にやめましょう。今すぐ差し替えてください。
胡散臭い情報商材感MAXですし、急に安っぽく見えます。

成果を出しているブロガーさんで、こんな画像を使ってるの見たことありますか?
誰もいないですよね。

ぱくたそなどの無料サイトを使うのは大賛成ですし、僕も使いますよ。

でも胡散臭い画像は絶対にやめましょう。見た瞬間に萎えます。

5:寒い文章を書く

寒い文章を書いている人は伸びずに消滅します。

具体例

皆さんお待たせしました!
全世界待望の味噌ブログの更新のお時間ですよ〜(いや、誰も待ってないw)
全日本早起き連合軍総長(自称)の味噌です!

一言、黙れ。
頼むから黙ってくれ。

ライターのARuFa君や、ヨッピーさんが好きなのはわかります。

けどセンスがない人間が書く、この手の文章って本気で痛いですよね。

センスがある風な文章、ほとんど寒いです。スベってます。読んでいるこっちが辛いです。

悪いことは言わないので、やめましょう…。

6:興味がないのに無理して書く

「儲かる、稼げる」といった理由で興味のない記事を書く人、伸びずに星になります。

その理由は「体験談」がまったく盛り込めないから。グーグルは独自性や信頼性のない記事を嫌うので、誰にも読まれない記事のできあがりです。

過去の僕がまさにこれ

僕がブログを始めた当初、「ピアスに特化した記事」を書いてました。でもまったくピアスに興味ないので、独自性がある記事が書けないんですよね。

調べた情報を少し変えただけのゴミ記事を量産しましたが、当然結果は出ませんでした。

長く続けるためにも、以下について書くといいですよ。

・興味があるもの
・体験談をつけられるジャンル

7:ブログを通じて達成したい目標がない

悩み

「収益化は諦めたwこれからはマイペースに書きたいことを書くわw」

って人、99.9%消えます。
お疲れ様でした。

自己満日記ならまだしも、目標がないのにブログを書き続けるなんてまず無理です。

たとえ収益化は無理だとしても、ブログを通じてスキルアップしたり、転職のネタにするなど、何かしらの目標がないと絶対に続きません。断言します。

ゴールのないマラソンなんて辛すぎませんか…?

僕は絶対にイヤです。

8:価値のない記事を量産し続ける

価値なし

以下のような記事をブログに書く人、伸びないまま神隠しにあいます。

  • 謎の近況報告
  • 寒いポエム
  • ただの日記

はっきり言うと、しんどいです。

なぜなら、誰もあなたに興味がないから。

もちちろん自己満で書くのはいいです。
ただ他人の日記をSNSで紹介されると「しんどいなぁ…」と思い、光の速さでミュートします。

それに芸能人でもない限り、日記が検索結果に表示される可能性は無いですよ。

ブログで稼ぎたいのなら今すぐ消すか、noindexしましょうね。

9:タイトル設定(キーワード選定)が下手

頑張って記事を書くも、検索結果に表示されない人がいます。

そして、消えていく…。

この手の人はタイトルのつけ方が下手くそです。

具体例

・「英語の勉強方法」:雑すぎ
・「瞑想をおすすめします」:抽象的すぎ
・「琵琶湖に行ってきた!」:他人の日記に興味ない
・「オススメノートパソコンは?現役大学生の僕が使ってみて、本当に優秀だったパソコンランキングTOP5を紹介します!」:なげぇ
・「ラーメン旅日記:その①」:シリーズ物はSEO的にアウト

結果、読まれずに自然消滅していきます。

読まれたいならキーワードをちゃんと考えて、googleや読者に魅力的なタイトルをつけましょうね。

まとめ:伸びないまま消えていくブロガーには共通点があった

OK

本記事のおさらいです。

伸びないで消えていくブロガーの特徴は下記のとおり。

  • ブログのデザインがダサくて見づらい
  • 文章が読みづらい
  • 文字ばかりで画像や工夫がない
  • 画像選びのセンスがない
  • クソ寒い文章が多い
  • 興味がない記事をむりやり書く
  • ブログを通じて達成したい目標がない
  • 価値のない記事を量産し続ける
  • タイトル設定(キーワード選定)が下手

辛口で解説したのは理由があります。

それは「ブロガーみんな優しすぎる」から。

ツイッターのブロガー界隈なんてまさに「優しさの楽園」なので、あんまり厳しいこと言う人がいないんですよね…。

結果、何も改善されずに伸び悩み、消えていく人がたくさんいます。

痛みなくして成長なし。
ドラゴンボールの孫悟空だって、クリリンが殺されたから超サイヤ人になれたんです。

ブロガーとして一皮剥けたいなら、ズバズバ指摘してもらったほうが成長できますよ。ブログの感想が欲しい人は僕のツイッターまでどうぞ。

※ブログについて色々かいてるので、是非どうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました