営業職が辛くて辞めたい人は逃げても問題ないです【2つの理由】

仕事・資格
悩む犬
悩む犬

・営業辛い

・営業やめたい
・営業に向いてない
・営業以外の仕事をしたい

こんなお悩みを解決します。

みそ
みそ

こんにちは、味噌です。

 

営業職が辛かったら辞めても全く問題ないですよ。

 

元営業マンの僕が断言します!

ぼくは新卒で就職した会社で営業部に配属されましたが、

・体育会系の会社
・ノルマ主義
・パワハラ気味の上司

といった環境に病み、逃げました。

本記事では営業職を辞めてもいい「2つの理由」を紹介しますよ。
また記事後半では、ぼくが営業職から逃げた後の人生を暴露しちゃいます。

営業職に悩んでいるあなたの参考になれば幸いです!

スポンサーリンク
広告表示を停止

営業職が辛い人は辞めても(逃げても)全く問題ない2つの理由

初めに結論からどうぞ。

・営業職以外にも仕事はいくらでもある。
・営業職を辞めたところで死ぬわけでもない

詳しく説明します。

営業以外にも仕事なんていくらでもあるから

営業職が辛い人は辞めても全く問題ありません。

というのも、仕事なんて営業職以外にもたくさんから。

例えば営業以外の仕事を探してみると、下記のような仕事が募集していました。
全て未経験でも応募可能です。

・プログラマー
・運転手
・介護
・ドライバー
・電気工事士
・小売店
・ビルメン
・消防設備士

などなど、営業職以外にも仕事はいくらでもありますね。

さらに、パーソル総合研究所の「労働市場の未来推計 2030」によると、2030年には多くの業界で人手不足が予想されてます。

出典:パーソル総合研究所「労働市場の未来推計 2030」

ぶっちゃけ、これらの業界は既に人手不足ですよね。 

つまり、無理して営業職を続ける理由など1つもないのです

みそ
みそ

あえて辛い仕事を選ぶ理由はありませんよ。

 

我慢強いのではなく、ただの人生の無駄遣いです。

繰り返しになりますが、営業職だけが全てではありません。

仕事なんて、いくらでもありますよ。辞めてもまったく問題ないです。

✓どうせならスキルが身に付く仕事をしたほうがいい

仕事はいくらでもありますが、どうせならスキルが身に付く仕事をオススメします。

その理由は、自分の市場価値が上がれば単価を上げられるから。

例えばエンジニアが代表ですね。

エンジニアは経験を積んでスキルを上げれば、比例して自分の単価も上げられますよ。

逆に誰でもできる仕事は給料が上がりずらいです。

誰でもできる仕事=特別なスキルが不要」なので、自分の市場価値も単価もあがりません。

替えがきく存在なので、要らなくなったらポイです。

みそ
みそ

仕事を選ぶのであれば、自分の市場価値が上げられる仕事を選びましょう!

後述しますが、僕は自分の市場価値が上げられるweb業界に逃げました。

営業マンを辞めたところで死ぬわけでもない

営業職を辞めたところで死にません。

僕はあてもなく会社を辞めましたが、今日も元気に生きています。

極端な話、ホームレスになっても生きていけますよね?
案外人生って何とかなりますよ。

営業職を辞めたところで死ぬわけでも無いし、辛かったら逃げても問題ないです。

あなたの人生、今まで色々あったと思います。

それでも、今日まで生きて来れたわけですよね?

じゃあ大丈夫、この先もなんとかなります。

✓正社員じゃなくても生きていけます

悩む犬
悩む犬

営業辞めたいけど、正社員になれなかったらどうしよう…。

 

人生オワタ。

問題ないです。

なぜなら、別に正社員でなくても生きていけるから。
もっと言うと、正社員の割合はたったの6割です。

出典:https://ten-navi.com/hacks/article-21-10131

現に、ぼくも営業職を辞めた後は派遣社員やアルバイト生活でしたが、特に不自由なく生活できました。

仕事なんて選ばなければどうにでもなりますし、正社員以外の人もたくさんいます。

アルバイトや派遣社員だからって、人生が終わるわけでもありません。

他人の評価を気にしてもお金にはなりません。

正社員にこだわらず、気楽にいきましょうよ。

会社を辞められない人は退職代行がオススメ

・営業職つらくて辞めたい、けど言いづらい
・上司が辞めさせてくれない

そんな場合は退職代行がおすすめ。

退職代行を使えば問答無用で退職できます。

「きまずいなぁ〜」なんて思う必要ありませんよ。

なぜなら、3日もすればあなたのことなんてみんな忘れるからです。

大切なのは自分の人生です、辞める会社の人なんて1ミリも気にする必要ナシ。

ぼくのオススメは「退職代行ガーディアン」です。

退職代行ガーディアンは「東京労働経済組合」が運営しています。

他の代行会社と違い、合法的かつ確実に退職できますよ。

料金:一律29,800円
退職率:100%
出社の有無:出社する必要なく退職可能

何らかの理由で退職ができない状況にある場合は「退職代行ガーディアン」一択です。

【経験談】向いてない営業職をやめてweb業界に転職しました

ぼくは新卒で就職した会社で3年間、営業マンを経験。

それなりに結果が出ていたのですが、パワハラ上司や体育会系な会社にメンタルをやられ、退職しました。

その後web業界に転職し、営業とは無縁の仕事をしています。

「こんな人生もあるんだなぁ」なんて思っていただければ幸いです。

営業マンを辞めて圧倒的にストレスが減った

上昇

営業職を辞めて1番幸せなのは「ストレスが激減した」ことです。

営業は毎月ノルマに追われます。
ノルマを楽しめる人はいいですが、そうでない人もいます。

ぼくはノルマが苦痛だったので、ノルマと無縁の仕事ができて最高です!

みそ
みそ

ノルマはなくなりましたが今は納期に追われています(笑)。

 

それでも営業マン時代の精神状況に比べれば圧倒的にマシです。

学歴無しの文系でもweb業界に転職できます【ぼくはド文系】

勉強
悩む犬
悩む犬

理系じゃないとweb業界には就職できないんでしょ?

 

人生終わったワン。

なんて聞かれますが、web業界に学歴や学部は関係ありません。

出典:https://web-camp.io/magazine/archives/19686

こちら「WEBCAMP NAVI」さんの資料を参考にします。
想像以上に文系卒のエンジニアもいるのがわかりますよね。

もちろん、ぼくも文系Fラン大学卒です。

大学で学んだ事は「社会学」
人生に1ミリも役に立ってません(笑)

✓ぼくの職場(web制作会社)の人たちの学歴・職歴

ぼくの職場(web制作会社)は色々な経歴の人がいます。

・高卒
・大卒(文系・理系)
・専門学校卒

など、幅広いバックグラウンドです。
転職者は全くの異業種からweb業界に転職した人も多いです。

良くも悪くも「実力重視の業界」です。
スキルさえあれば全く問題ありません。

みそ
みそ

営業職が嫌でweb業界に転職した人もかなりいますよ!

※web業界については下記の記事にくわしくまとめました。

未経験でもweb業界への転職は可能です

悩む犬
悩む犬

web業界って魅力的。

 

でも、経験や技術がないと転職できないでしょ?

こんな風に思ってましたが、問題なく転職できました。

僕がweb業界に転職した方法は下記の通り。

・在職時に独学でweb制作(プログラミング)を勉強
・退職後に職業訓練校に通う
・派遣社員でweb業界に潜り込む
・実務経験と実績を作って転職、正社員になる

時間に余裕がある人は職業訓練校がオススメです。

なぜなら、無料で勉強ができる上、お金がもらえるから。

普段高い税金を払っているのに、国の制度利用しないのは損ですよ。

✓プログラミングスクールはお金に余裕がある人にはオススメ

オンライン
悩む犬
悩む犬

職業訓練校は条件があって通えない!

 

プログラミングスクールってどうなの?

職業訓練校には条件があり、全員が通えるわけではありません。

通えない人はプログラミングスクールをおすすめします。

僕はweb業界に転職した後、スキルアップのためテックアカデミーを受講しました。

・価格が安い
・無料体験あり
・チャットサポートあり
・メンターに相談できる
・講師は現役のエンジニア
・有名企業にも研修している信頼性
・契約終了後も教材を利用できる(これが地味に嬉しい)

・大手で実績があり安定している(30000人の受講実績)

というのが選んだ理由。

実際にテックアカデミーを受講した僕からすると、テックアカデミーは「当たり」と断言できます。

みそ
みそ

今はプログラミングスクールが乱立しすぎていて、選ぶのが難しいですよね。

 

そんなときは実際に受講した人の話を参考にするのが一番ですよ。

ぼくの感想は「実績もあるし、サポートもしっかりしており、間違いない」という感じです。

無料体験キャンペーンをやっているそうなので、試してみてはいかがですか?

どうせ無料だし、一度やってみて楽しかったら続けるもよし。

「なんか違う」と思ったらやめればいいだけですよ。

まとめ:営業職に向いていない人、辛い人はやめても全然問題ないです

繰り返しになりますが、営業職が辛くて辞めたければ辞めてもOKです。

・世の中には営業以外の仕事がたくさんある
・営業職を止めたところで別に死ぬわけではない

というように、無理してまで営業職続ける理由なんて1つもありませんよ?

人生1度きりです。少しでも自分に合った仕事や、精神的に楽な仕事を選んだほうが絶対いいです。

僕は営業職を離れて本当に良かったと思います。

この記事があなたのためになれば幸いです!

※色々と仕事について書いてます、よろしければどうぞ!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました