20代で絶対にやっておくべき4つのことを紹介します【後悔先に立たず】

雑記
味噌
味噌

20代はとにかく行動・行動・行動せよ!後悔先に立たず!

どうも、行動力界の「ビル・ゲイツ」こと味噌です

この記事では20代を全力で駆け抜けて充実させた僕が、最強の20代の過ごし方をあなたに提案します

人生一度きり、後悔してからでは遅いです

特に20代は人生で最も身軽に行動できる時期です

20代を全力で過ごすか否かで、その後の人生が大きく変わります

先日、こんなことをつぶやきました

こちらのツイートを深堀りしていきます

こんな人におすすめ!

・時間を有効活用したいが、何をすればいいのかわからない
・華の20代なのに、なんとなく日々が過ぎていく
・人生後悔したくない

スポンサーリンク
広告表示を停止

20代でやっておいてよかったこと①:海外を旅する

バンコクのソイ・カウボーイ

旅の良さは、結論「日本生活で凝り固まった価値観の破壊」です

海外に行ったことがない人、絶対にいってください(コロナ終われ)

僕の場合、卒業旅行でバンコクに行ったことがきっかけで旅にハマりました

有名な観光地巡りに飽きた僕は、夜中ホテルを抜け出しました(人生初の海外、深夜一人で出歩くなんて今考えると無謀でしかない)

そしてバンコクで有名な「ナナ・プラザ」や「ソイ・カウボーイ」に突撃(いわゆる、ナイトスポット)

結論「最高でした」(深くは語りませんが、察してください)

この経験が、僕の価値観を破壊することになるのです

日本で育んできた価値観を破壊されました

ベトナムの床屋にて、イジリー岡田にされる

海外を旅することで、自分の価値観が破壊された結果

・人生は日本だけが全てじゃない
・モノサシが増えて器が広くなる

ということを感じることができました

例えば、お店での接客なんてわかりやすいですね

日本は間違いなくホスピタリティ世界一です、ファミリーレストランでも、100円の寿司でも、牛丼チェーン店でもしっかりと接客してくれます

でも、海外の飲食店はまあ雑(場所にもよりますが、基本雑)

路上の屋台なんて、平気で食器を使い回されます(日本でやったら大炎上やで)

お腹壊しそうでヒヤヒヤしましたが、その店ではこれが普通なんですよね

こういった光景を目の当たりにすると「当たり前」が音を立てて崩れていきます

日本は島国ですし、海外の文化も感じづらく、今の環境がこの世のすべてと勘違いしがちです

でも全くそんなことはありません

一歩日本を出るだけで僕たちの当たり前は「非常識」に変わりますし、人生は日本だけじゃないと気づかせてくれます

日本の文化が合わなければ飛び出しちゃえばいいだけです

価値観の破壊、本当におすすめですよ

大切なのは「旅行」ではなくて「旅」をすること

僕がおすすめしてるのは「旅行」ではなく「旅」です

旅行と旅の違いは「自分で決めるか、人に決めてもらうか」の違いです

旅行だとすべて旅行会社が手配してくれますよね

ありきたりの観光地にいって、ありきたりのレストランにいって、ありきたりのツアーで….

つまらん!非常につまらん!最近のテレビ並みにつまらん!

せっかく海外に来てるのに?人が決めたプランで行動?

誰の人生?あんたの人生やろ?あんたが決めや!

これではただの旅行です

僕の場合は自分で格安LCCのチケットを取り、現地での宿を取り、行動プランも全て自分で決めます

これが旅の醍醐味ですし、現地人と嫌でも会話しないといけないので、コミュ力が爆上がりします

人見知りとか、秒速で消え失せますよ

このように旅行ではなく旅をすることで、圧倒的に成長できるのでオススメです

特にオススメなのは東南アジア

旅先のおすすめは東南アジアです、理由は下記

・物価が安い
・LCCの航空券が安い
・日本から近いので本気を出せば週末で行ける

土日で海外なんて無理だろ蛆虫!」なんて言われますが、案外いけますよ

以前、週末の仕事終わりにベトナムのハノイを旅しました

金曜日の夜出発(飛行機で爆睡)⇒寝ずに遊び散らかす⇒月曜日の朝到着(飛行機で爆睡)⇒そのまま出勤

という、頭がおかしい大学生のようなスケジュールでした、若いねぇ(しみじみ…)

でも今となっては自分の中でいい思い出になってます、人生のネタになります

せっかく元気な20代なんですから、そのくらいの馬鹿しましょうよ

年取ったらそんなことぜったいできないからね(今はもう無理!)

人生は長さではなく、太さです

20代でやっておいてよかったこと②:沢山の異性と遊ぶ

味噌
味噌

沢山の異性と遊びましょう!なんにも悪いことじゃないよ!

異性と遊ぶこと、めちゃくちゃ大切です

別に結婚してなければ問題ないし、恋人がいなければ誰にも非難される筋合いもありません

結婚する前に沢山の異性とデートして、色々な異性を知って、自分に合っている人がどんな人か絶対に!絶対に!把握したほうがいいです

「ノリで結婚したけど合わなくてすぐ離婚」や「もっと遊んでおけば良かった…後悔」とか嫌でしょう?

もう一度いいます、たくさんの異性と遊びましょう

若いときに遊んでおけば良かった…と後悔してる30代が本当に多いのが現実

僕は20代、色々な女性と遊びました(デートをしました)

今となって、本当に良かったと思ってます、だって結婚したら簡単に異性と遊べませんからね

逆に言うと、結婚していなければ異性と遊び放題です(ただし恋人がいない場合ね)

僕の周りには結婚したけど「若い時もっと遊んでおけば良かった」って後悔してる人、本当にめちゃくちゃいます(あなたの周りにも絶対いる)

しかし残念でながら日本には「沢山の異性と遊んでいる=チャラい」という謎の価値観がありますよね(全く理解できません)

彼女がいたり結婚相手がいるのなら、良くないです。

でも恋人もいない人間が誰と遊ぼうが全く問題ないはず…ないです、絶対にない!

年をとって後悔しないためにも、たくさんの異性と遊びましょう

出会いの手段なんていくらでもある

ぼうや
ぼうや

「そうはいっても、出会いがないから…自分には無理」

なんてよく聞きます

これは「戯言(タワゴト):バカバカしい話」といいます、試験に出るのでよく覚えておいてください

典型的な言い訳ぼうやですね、よいこは子守唄歌ってあげるのです、ねんねしておくといいです

黙れ!言い訳は今すぐやめましょう

断言します、行動すれば出会いなんて腐るほどあります

今はマッチングアプリもありますし、SNSもある、なんならオンラインゲーム婚なんてのもある

昔に比べて、出会いのハードルがものすごい下がりました、羨ましすぎる

せっかくこの時代に生きているのだから、こういったサービスは全力で利用したほうがいいです

もう一度いいます、行動しましょう

「出会いが無い」はただの言い訳です

言い方悪いですが超人ハルクでもない限り、年を取るほどに自分の恋愛市場での価値は下がります。悲しいですが、20代の女性と30代の女性で需要があるのは明らかに前者です。今が人生で一番若いです、行動しましょう

20代でやっておいてよかったこと③:就職活動に有利な資格を取得する

所持資格20種の資格マニアです

遊ぶのも大切ですが、それだけではだめです

しっかりと勉強すること=自己投資も必要です

特に脳みそが元気な20代のうちにガッツリと勉強して、資格をとっておくだけで後の人生難易度が圧倒的にイージーになります

僕は周りの友人がなんとなく日常を過ごしている中、資格勉強を頑張りました

その結果、国家資格を含む約20種類の資格を所持しています(TOEIC、英検、簿記、FPなどなど)

資格を取ることのメリットは

・短期的な目標ができること
・自分の資産になること
・将来の保険になること

だと思っています

世の中のには、「資格なんて持ってても意味がないよ、このハゲ侍、お前なんて打首」という人もいます

僕も最初は同じ考えだったので、その気持ちは分からないでもないです

しかし、持っているだけで人生の保険になる資格あると身を持って感じてます

そういった資格は挑戦してみてもいいと思います

特にオススメな資格はビルメン5点セットです

資格の勉強と言っても、何を取ればいいのか分からない

こんな方にオススメなのがビルメン5点セットです

簡単に言うと設備管理系の資格なのですが、取得するべき理由は「コスパの良さ」です

・将来の選択が圧倒的に増える
・未経験で中年でも余裕で転職可能

など、本当にメリットしか無い最強の資格です

「会社をクビになってもこれを使えば、就職することができる」と圧倒的な人生の安心感を得ることができます

こちらの資格に関しては下記にまとめてありますのでよかったら見てみてください

あなたの人生にとって絶対に無駄になりません、挑戦してみてはいかがでしょうか?

20代でやっておいてよかったこと④:運動と筋トレを習慣化する

運動始める前の僕と現在の僕

断言します、運動は習慣化しておいて損はないです

運動・筋トレのメリットはたくさんあります

その中で特に僕がメリットと感じているのは「メンタルが強くなる、ポジティブになる」ことです

自己肯定感が低い人、ネガティブな人、解決策は筋トレですよ

筋トレを始めてから確実に性格がポジティブになった

以前の僕はとてもひねくれて、斜に構えた性格でした

学生時代、部活を頑張る学生を「頑張ってるやつ、糞だせえw」とか言っちゃうタイプでした(恥ずかしすぎて泣きたい)

そんなヘドロみたいな性格でしたが、今は180度逆の性格になりました(部活を頑張っている人カッコ良すぎる!来世では部活頑張る!)

性格を変える最速の方法はシンプルで筋トレです、理屈は下記

「筋トレする」⇒「見た目が変わる」⇒「自分に自信が持てる&自己肯定感が上がる」⇒「言動・行動・姿勢がポジティブに変わる」⇒「性格が変わる」

という流れです

人の性格なんて変わらない、なんてよく聞きますよね

僕の人生を掛けて断言します「性格は変わります

なぜなら僕の性格が、昔と比べて明らかに変わったからです

そして性格を変える最短コースは、筋トレです

現在の僕はこちら↓

「自分は健康だから大丈夫」なんて幻想です

多くの人は健康に根拠のない自信がありますよね、僕もそうでした

しかし、僕は20代のうちに「盲腸(虫垂炎)」を患いました

気を失うほどの腹痛に病院へいくと、お医者さんから「盲腸爆発寸前、このままだと君しぬよw今すぐ入院ね」というドリフのコントみたいなことを言われて、緊急入院&手術しました(しかも大学のテスト期間)

どれだけ元気でも、生きている限りは病気をする可能性はあります

でも運動を習慣化するだけで、病気にかかる可能性は下げることが可能です

病気したら医療費もかかり、メンタルもやられ、QOL爆下がりですよね

無料で病気の可能性を減らせるなら、リスクヘッジできるのなら、やらない理由はないです

病気になってからでは遅いです、なる確率を減らしましょう

まとめ:人生で一度しか無い20代を全力で駆け抜けて欲しい

20代を全力で過ごした人と、そうでない人は30代以降大きく差がでます

時間にも、経済的にも余裕がある20代、守りに入ったらダメ!ダメゼッタイ!

今しかできないことを全力でやる!後悔先に立たず!

今日紹介したことは、ぶっちゃけよく聞くことだと思います

でも裏を返せば、みんな思っていること、本当に大切なことです

先人たちのアドバイスをうまく利用して、後悔のない人生を過ごしてくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました