筋トレ歴1年半の僕が「筋トレで得たもの・失ったもの」17選を解説

筋トレ筋トレ
みそ
みそ

筋トレには得るものが沢山ある!

 
今すぐ筋トレ始めるぞ!

こんにちは。
筋トレ歴1年半のトレーニー、味噌です。

解決できる悩み

「筋トレで得られるものって?」
「筋トレで失うものは?」

記事の信頼性

本記事を書いている僕は筋トレ歴1年半で、現在はこんな感じです。

筋トレ

記事の内容

本記事では筋トレを始めようと思っているあなたに向けて、

僕が1年半の筋トレ生活で僕が筋トレで得たもの・失ったもの17選

をまとめました。
この記事を読めば「筋トレで得られるもの、失うもの」を理解できますよ。

スポンサーリンク
広告表示を停止

筋トレ歴1年半の僕が「筋トレで得たもの14選」

筋トレ

僕が筋トレで得たもの14選です。

・自己肯定感が上がりポジティブになる
・変なヤツに絡まれなくなる
・圧倒的な余裕が手に入る
・体が引き締まりモテる
・太りにくく痩せやすい体になる
・アンチエイジング
・ストレス発散
・忍耐力がつく
・睡眠の質が向上する
・冷え性の改善
・姿勢矯正に役立つ
・食事・トレーニングの知識
・時間の有効活用
・健康的な私生活を作る

以上のとおり、沢山ありますね。

筋トレを頑張ればあなたの人生は劇的に改善し、必ず良くなります。

この中でも特に重要なもの3つをピックアップしました。

その1:自己肯定感が上がりポジティブになる

筋トレで得たもので1番大きいのは自己肯定感が上がったこと。

その仕組みは超シンプル。

筋トレ ⇒ 見た目が変わる ⇒ 自分に自信が持てる ⇒ 自己肯定感が上がる ⇒ ポジティブになる ⇒ さらに筋トレに励む ⇒ 無限ループ

といった感じ。

自己肯定感が上がれば性格も前向きになり、表情も明るくなる。

自己肯定感が低く、ネガティブマンだった僕も筋トレのおかげで前向きになれました。

・自己肯定感が低い人
・自分に自信がない人
・ポジティブになりたい人

こんな人達はまとめて筋トレを始めましょう。
必ず1年後には世界が変わると断言します。

その2:筋トレで変な人に絡まれなくなる

筋トレをすれば、ヤンキー、やばい人、DQNなどに絡まれる確率が激減します。

なぜなら人は見た目で判断する生き物なので「ガリやデブ」など、だらしない人はナメられるから。

結果、人生が圧倒的にイージーになります。

だって、ワイルド・スピードの「ジェイソン・ステイサム」みたいなゴリゴリのマッチョにわざわざ絡む人っていないですよね?

つまりはマッチョになれば、絡まれる確率は圧倒的に減ります。実際に僕自身、昔に比べて変なやつに絡まれる確率は確実に減ってます。

・ナメられたくない人
・絡まれたくない人

絶対に筋トレしてください。
絡まれる可能性が圧倒的に減り、人生の難易度がグッと下りますよ。

この件に関しては下記記事で詳しくまとめてますので、ぜひご覧ください。

その3:筋肉で圧倒的な余裕が手に入る

筋トレで人生に余裕ができます。

なぜなら、憎たらしい奴が現れても「力でねじ伏せられる動物的な強さ」が得られるからです。

例えばあなたの上司がとてつもなく嫌な奴だったとします。

上記で説明したように、あなたがマッチョなら、そもそも強く言ってきません。

仮に嫌がらせされても、「いざとなったらこいつの首をへし折ればオーケー」と圧倒的に余裕ができますよ。

僕の体験談

実際に僕の会社には憎たらしい上司がいます。

しかし僕よりも圧倒的にガリガリなのでいざとなったら「三角絞め」できるので心に余裕があります。それでクビになっても、まぁOKかと。

というように、筋トレを頑張れば煩わしい人間関係からも一瞬で解放されますよ!筋トレ最高!

筋トレ歴1年半の僕が「筋トレで失ったもの3選」

筋トレ

人生はギブアンドテイク。
筋トレで得るものもあれば、失うものもあります。

僕が筋トレで失ったものは以下の通り。

・時間
・お金
・おしゃれへの興味

詳しく説明しますね。

その1:筋トレはお金がかかる

ジム通いにはお金がかかります。

一般的なスポーツジムは月額10000円前後でしょうか、決して安くはありませんね。

そこで、どケチな僕はこの問題を以下の2点で解決しました。

・市営ジムに通う
・ダンベルを購入して家で筋トレ

初心者は市営ジムで十分

筋トレ

筋トレすると決めたものの、いきなりスポーツジムに入会するのはハードル高いですよね。

そんなあなたには市営ジムがオススメです。
理由は以下のとおり。

・スポーツジムに遜色ない器具の品揃え
・圧倒的な金額の安さ
・筋トレガチ勢の少なさ

僕の通っている市営ジムは1回300円で利用可能。筋トレ器具も初心者には十分なほど揃っており、一生市営ジムでいいじゃんと思ってしまうほど。

詳しくは下記記事にまとめておりますので、ぜひご覧ください!

ホームトレーニーはダンベルを買おう

在宅で筋トレを始めるなら、絶対にダンベルを購入しましょう。

なぜならダンベルがあれば、効率的に体全体を鍛えられるから。現に僕もホームトレーニーなのですが、割と筋肉は付きましたよ。

ダンベルは絶対に可変式にしてください

僕のオススメは可変式ダンベルです。

筋肉をつけるためには、負荷を徐々に上げる必要があり、可変式のダンベルなら自由に重さを変えれる。というのが理由。

しかも一度買ってしまえば、それ以上の追加料金は発生しませんよね。一方で固定式ダンベルは買い直す必要があるので、絶対にやめるべき。

プロテインはマイプロテイン一択

プロテイン

筋トレの効率を上げるためにはタンパク質の摂取は欠かせません。

しかし、プロテインは高いのが悩みどころ…。でも安心してください、マイプロテインにすれば値段に悩む必要はなくなりますよ。

マイプロテインはとにかく「圧倒的に価格が安い」です。そして常に謎のセールをしており、激安です。

とりあえずプロテインを買いたい時は、マイプロテインにしておけば問題ないでしょう。

 

みそ
みそ

ちなみにマイプロテインの紹介コードは「MRNL-RA」です

このプロモーションコードを使ってもらうと、初回購入時に「1500円オフ」の特典を利用できます。もちろんあなたにデメリットは何もありませんので是非!

その2:筋肉は時間とトレードオフ

時間がかかる

筋肉を増やすためには時間を支払う必要があります。

例えば僕ですと「1週間で10時間程度」筋トレに費やしています。

僕の時給2000円とすると、一ヶ月で約80000円の損失になります。かなり大きな損失ですね。

それでも筋トレには価値がある

とはいえ、筋トレにはそれ以上の価値があると断言します。

なぜなら筋トレを通じて得られる、

・達成感
・忍耐力
・自己肯定感

というのは、決してお金では買えないから。

筋肉をつけるためには相応の時間が必要です。時間を失う覚悟はしてくださいね。

その3:筋トレのせいでオシャレの興味が失せた

ファッション

最後に、筋トレのせいでオシャレへの興味が一切失せました。

なぜか。筋肉こそが一番のオシャレだから。

こちらは、マッチョがシャツと短パンを履いているだけです。

でも、なんだろう…めちゃくちゃかっこいいですよね。

全国のおしゃれ好きに残酷な事実を発表します

筋肉さえあれば「Tシャツにジーパン」という、超シンプルな格好でも最強にカッコいいと判明しました。

おかげで僕はオシャレへの興味がなくなりました。服は「GU」のTシャツとジーパンです。

筋トレは悪いやつですよ…まったく。

まとめ:筋トレで得るものもあるし、失うものもある

レビュー

この記事のおさらいです。
筋トレで得るもの、失うものは17つもありましたね。

特に効果を実感しているのは以下の3つ。

・自己肯定感が上がる
・絡まれる回数が減り、人生がイージーに
・いざとなったらムカつく奴を締め落とせる余裕

その代わりに失うものもありましたね。

・時間
・お金
・オシャレへの興味

両者を比較しても、得るものが大きいかと。

事実、僕は筋トレを通じてポジティブ人間になれました。筋トレを始めて心から良かったと思っており、これからもずっと続けていくつもりです。

とにかくまずは簡単な筋トレから始めてみましょう。ダンベルとプロテインがあれば十分ですよ。

まずは始めてみないと何も変わらないし、人生行動あるのみですよ。

※他にも筋トレについて書いてますので、是非どうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました