知識もスキルもない営業マンだった僕が新卒2年目で優秀賞を取れた理由

メイン画像仕事・資格

こんにちは、味噌と申します。

僕の簡単な自己紹介として、現在web業界で働きつつ、趣味で手作りアクセサリーを販売しているネコ好きのアラサーです!

webの仕事をする前は、自動車リース会社にてリース導入を提案する営業マンをしてました。

そんな僕ですが、営業マン時代ありがたいことに入社2年目でMVPをいただきました!

営業マンは約25名おり、そのうちのほとんどが先輩にもかかわらず、です。

今回はいたって平凡な僕が、どうやってMVPを受賞ができたのか、その理由をご紹介します!

最初に結論を言うと、商品ではなく自分を買ってもらうことです!!(ドドンッ)

…待ってください。もうちょっと我慢してください!まだブラウザを閉じないでっ!お願いっ (´;ω;`)

聞き飽きた言葉だとは思いますが、それは本当に大切なことだから皆口を酸っぱくして言うのです。

では具体的にどうすればよいのか?今回はこちらにフォーカスしてお伝えいたします。

知識も経験もない営業マンが自分を買ってもらうためのポイントは「笑顔」と「元気」です。

あなたは普段、笑えてますか…^_^?

長くなりましたが、順を追って説明して参ります!

スポンサーリンク
広告表示を停止

新卒二年目の営業マンがMVPを取れた理由1:とにかく笑顔

smile

笑顔、本当に大切です。

僕が賞をいただけたのは紛れもなく笑顔のおかげです。

自分を買ってもらうためには「笑顔」が本当に大切で、「笑顔を制するものが営業を制する。」と思うほど笑顔の大切さを実感しました。

というのも、僕は入社してからとにかく笑顔でいることに徹しました。

理由は仕事ができないのだからせめてニコニコしていよう、というシンプルな理由です。(汗)

ところが、この笑顔が結果としてMVPにつながるのです。

想像してみてください

あなたがお客様だとして自分よりも遥かに若い新卒ペーペーの営業マン来たらどう思いますか?

正直、期待しないですよね。

そんな営業マンでも笑顔で一生懸命、説明している姿を見たら、少しだけ心が揺らぎませんか?

「この若者、若いのに頑張ってるな。少しだけ話しを聞いてやるか。」となりませんか?

僕のお客様達はそうでした。

最初は「リース?うちには必要ない!」と否定的だったお客様でも、へこたれずに何度も笑顔で訪問していると、面白いことに「じゃあ、少しだけ…」と態度が変わっていきます。

僕はその積み重ねで契約を獲得できました。

とにかく「笑顔」でお客様に接することで不思議と結果はついてきます。

ぜひ試してみてください♪

自然な笑顔を作るためには

そんなこと言われても「笑顔が難しい…」というかたもいると思います。

もちろん、僕も最初から笑顔でいれるわけではありませんでした。

変に笑顔を作ろうとすると、顔が強ばってしまい逆に相手に心配をさせてしまいます。

僕も家で笑顔の練習してるとき、家族になんで変顔してるの?といわれました(笑)

でも、心配はいりません♪

誰でも練習すれば素敵な笑顔ができるようになります♪

笑顔を作るコツ1:イー体操

waihara

イー体操は口周りの筋肉をほぐすことで自然な笑顔を作る体操です。

やり方は簡単で、口を「イ」の字にして「イー」と声を出しながら10秒間キープするだけ。

これを1回3セット行います。最初は頬の筋肉がとても辛いですが、裏を返せば笑顔の筋肉を使って

なく、笑顔が素敵になるチャンスです♪

毎日空き時間でトレーニングしましょう♪

僕は通勤する前、玄関の鏡でトレーニングしてます。

笑顔を作るコツ2:自分の好きなこと、楽しいことを考える

突然ですがあなたの好きなもの、場所、音楽など、あなたが大好きなものを15秒間全力で想像して

みてください♪

、、、

今、自然と目尻が下がって、口角が上がりませんでしたか?

自然な笑顔のためにはリラックスした状態が必要不可欠です。

その状態になるためには自分の好きなものを想像するのがとても効果的です♪

笑顔をつくりたいときはこれらを想像してみてください。

自然な笑顔ができますよ♪

他にもある!笑顔でいることのメリット

営業だけに限らず、笑顔でいることは他にも沢山のメリットがあります。

会社の先輩に可愛がってもらえる

社外だけでなく、社内でも笑顔は大切です。

特に新人さんに笑顔がなかったら不安になりますよね?(笑)

逆に笑顔であれば、「おっ、あの新人なんだか爽やかだな、話しかけてみよう!」と先輩方は思います。(まじで)

僕の会社は年配の方が多く、特にこの傾向が強かったです。

手前味噌ですが、自動車整備のおじさまや、事務のおばさまに大変人気でした。(笑)

社食でご飯を食べていると、おばさまがたに必ず果物やデザートをいただいたり、

おじさまたちにはよく缶コーヒーをごちそうになっていました♪

毎日が楽しくなる

とても抽象的ですが(笑)毎日が楽しくなります。

笑顔でいるだけで些細な幸せに敏感になります。

たとえば、天気がいいだけで幸せになれますし、冬至が過ぎて日が伸びる度に幸せを感じてより一層笑顔が増します。

嘘のような話ですが本当の話なので是非トライしてください(^o^)

新卒二年目の営業マンがMVPを取れた理由2:とにかく元気

笑顔と同様に元気さも大切にしていました。

具体的には、ハキハキと話す、背筋を伸ばす、背筋を伸ばす、大きな声で話す等です。

これらを意識していると、お客様にも

「わいはらくんはいつも元気でいいね~」

「うちの息子もわいはらくんみたいに元気だといいんだけど…」

というありがたいお言葉をよくいただき、可愛がってもらえました!

その元気さを買っていただき、契約にもつなげることができました。

元気をだすポイントは「笑顔でいれば自然と元気になる」ということです。

特に意識しなくても笑顔でいるだけで元気にはなれますが、独自の方法もご紹介いたします♪

元気でいるためのコツ

sunset

僕が実践していたのは「とにかく後に引きずらない」ことです。

営業をしていると当然うまくいかないことのほうが圧倒的に多いです。

うまくいかないことが続いたとしても引きずったら負けです、気分が落ち込みやる気もでなくなり

負のスパイラルに突入します。

そんな状態を避けるために、翌日に引きずらず日付けが変わる前にきっぱりとリセットします。

リセットする方法として、「3歩ルール」という独自のルールでリセットしてました♪

やりかたはごくシンプルです。

  • 1歩目で、好きなことや食べ物など「自分が幸せになる状況」を想像します
  • 2歩目で、「終わったことは忘れる!」と口に出します(ポイントは口にだすこと)
  • 3歩目で、笑顔になる

たったこれだけです。(笑)

辛いことが合った日の帰り道によくやってました。

面白いことにたったこれをするだけで「明日も頑張ろう!」となれます。

実践していただけたら幸いです♪

注意点は周りからみると不審がられてしまうという点です。(笑)

まとめ

僕がMVPを獲得できた理由、いかがでしたでしょうか?

営業マンは商品じゃなくて、自分を売れ!なんて言葉は何度も聞いているとは思いますが、

自分を売るため、具体的に「笑顔」「元気」が本当に大切だと営業マンの経験を通じて実感することができました。

結果が出ないかたや、経験や知識が浅い方は是非意識してみてください、

きっと結果がついてくると思います♪

このブログもイー体操しながら書いてますッ!(笑)

それではっ!

↓他にも転職や仕事のことなど書いてますので、ぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました